1988年のソウル五輪の聖火点火でまる焼けにされたハトが妖怪になって帰ってきた平昌開会式 韓国人の反応「器の上にハトを乗せて火をつける様子だね」 日本人の反応「韓国伝統の三跪九叩頭パフォーマンスはやったの?」

お馴染みの韓国掲示板翻訳サイト「カイカイ反応通信」さんから一部引用。

平昌五輪開会式に登場した人面鳥。

1988年のソウル五輪の開会式。
聖火点火で多数のハトがまる焼けになった平和の祭典。

管理人
カイカイ反応通信さんから韓国人の反応を一部抜粋
韓国人
88年オリンピックの時に焼け死んだハトが妖怪になって帰ってきた…
韓国人
88年オリンピック当時、平和の象徴である白いハトを飛ばすパフォーマンスを行うも、ハトが飛び立たずに聖火台に止まってしまった
そして、ハトが飛び立たないまま聖火台に火がつけられてしまった…(笑)
韓国人
平和のハト火刑式wwwwwwww
韓国人
当時テレビでは、聖火台にハトは一匹もいなかったと嘘をついていたが、数十年の時間経って、ハトはいたと認めたwwww
韓国人
名実ともにチキンの国wwwwwww
韓国人
器の上にハトを乗せて火をつける様子だね

管理人
日本人の反応
名無し
俺、見てないんだけど開会式で韓国伝統の三跪九叩頭パフォーマンスはやったの?
名無し
人面鳥ってネット民の悪戯かと思ってたら
マジだった……..
名無し
あれを不気味だという感性が韓国人にあってある意味ホッとした
しかし本当にロウソクが登場するとはな
名無し
ヒラマサ五輪はモルゲッソヨ様さえあればそれでよかったのに、また新たなネタを提供してくれましたね!
名無し
人面鳥もなかなかインパクトあったが
モルゲッソヨの前では霞んでしまう
やはりインパクト+笑いが取れるってのは大きい
名無し
とりあえず選手入場だけ見たわ
他は見る気なし

ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ

3 件のコメント

  • 朝鮮ではこの人面鳥って妖怪は「平和な世の中でしか現れない神獣」なんだっけ?w
    北朝鮮が国民の命削ってシコシコ核弾頭とミサイル作ってる最中に、よくもまぁ恥ずかしげも無く登場させたもんだなwww

  •  何と言うかw イマジネーションが、飛んでも無さ過ぎて嗤うしかないパターン、人面鳥伝説なんて聞いた事ないから、創作だろうが、センスが悪すぎ。それに、88オリンピックの悪夢迄甦らせたのは、致命的なミス、韓国のイメージを叩き落としたようなイベントなのに、是を採用したスタッフは、普通は厳罰だロ。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)