【女性蔑視?】F1がグリッドガール廃止 日本の現役レースクイーン「女性差別じゃなくて職業差別」~ネットの反応「選ばれた美しい人が段々と働きにくくなってくるのか…」

https://f1-gate.com/media/img2018/20180202-racequeen.jpg

F1が2018年から“グリッドガールを廃止する”と発表し、日本における“レースクイーン”にも波紋が広がっている。

F1では伝統的に各国の美女たちがドライバーのネームボードを持ってグリッドに花を添えてきた。しかし、近年ではグリッドガールが女性差別を助長するとして廃止を求める声が高まっており、昨年、F1の新オーナーであるリバティメディアは、グリッドガールが“デリケートな話題”であり、“要検討”事項だとしていた。

そして31日(木)、F1は公式サイトでグリッドガールの廃止を正式発表。「この慣習は我々のブランドバリューにそぐわないものであり、また、明らかに現代の社会規範に反している」と廃止の理由を説明した。

このニュースは、日本でも取り上げられ、大手新聞社やワイドショーは“F1がレースクイーン廃止”と報じ、“女性差別”“女性蔑視”をテーマに日本におけるレースクイーンやコンパニオンの存在にも焦点があてられた。

厳密に言えば、“グリッドガール”と“レースクイーン”はニュアンスが異なる。F1での“グリッドガール”はレース主催者から雇われているもので、タイトルスポンサーのコスチュームや各開催国の民族衣装などを着用。グリッドで傘やドライバーのネームボードを持ち、ドライバーが表彰台に向かう際に歩く廊下に並んで華やかな雰囲気を作り出している。

実際に2017年のF1日本GPでグリッドガールを務めた佐崎愛里さんは「レースクイーンの文化は日本で1番発展したものだから海外のグリッドガールのポジションとレースクイーンの違いを理解してはいないのかもしれないけど…」と前置きした上で「F1のグリッドガールを昨年やらせて頂いたけど、”その国代表としての誇りを持って歩きなさい”と礼儀や振る舞いを大事にした素敵なお仕事だったよ。F1のグリッドガールを指揮するポジションにも大会本部の周りにビシッと指導する女性が活躍されていたけれど、活躍できる場は男も女も関係なくそれぞれに合った場所があると思う。女性蔑視と過剰に反応する方が男女を差別した目で見てるんじゃないかと思ってしまう…」とTwitterで述べた。

佐藤さんが言うようにレースクイーンの文化は日本特有のものと言える。海外のF1のグリッドガールはピットレーンやパドックでファンと触れ合うことは少ない。

一方、日本のレースクイーンはチームが“レースクイーン”を採用し、企業のキャンペーンガールの役割もかねて集客に大きく貢献している。ファンと触れ合う機会が多く、サーキットにもレース観戦だけでなく、お気に入りのレースクイーンと会い、写真を撮るために訪れるファンもたくさんいる。サーキットへの来場者数に貢献している部分も少なからずあるだろう。ただし、望遠レンズでレースクイーンのきわどい写真を狙う“カメラ小僧”に批判的な声が多いのも事実だ。

昨日のニュース後、女性蔑視や女性差別といったテーマとは別に、モータースポーツ関係者のなかには“グリッドガールとレースクイーンは別物”と論じる意見もあった。当サイトでも“レースクイーン廃止”との報じられ方に違和感を感じて、その違いを明確にしようと感じたのは事実。廃止されるのはF1のグリッドガールであり、日本のレースクイーンではないとの趣旨ではある。だが、一晩経ち、グリッドガールとレースクイーンを区別して考えるのも違うような気がしてきた。

レースに華を添えるという点では、グリッドガールもレースクイーンも役割は同じ。レース主催者に雇われて各国の代表として民族衣裳を身に着けているグリッドガールを女性蔑視とするべきではないと区別する時点でそこにすでに差別意識があるのではないだろうか? ソーシャルメディアの意見を見ると、大多数はどちらも女性蔑視だとは捉えていない。

最後にTEAM IMPUL Race QueensとしてSUPER GTやスーパーフォーミュラで活躍する陽菜みなみさんのブログでのコメントを紹介したい。

「グリッドガール、レースクイーンはみんなやりたくて、オーディション受けて、選ばれてやってます。みんな、レースクイーンという職業に誇りを持って頑張ってます。もちろん、レースクイーンに憧れを持ち、目指している女の子もたくさんいてます」

「なくなる なくならないは別としてRQやグリッドガールに限らずコンパニオンやラウンドガールなどにも同じことが言えると思いますが、自分たちが誇りを持ってやっていることに対して周りが『女性蔑視だ』というのはおかしい話です。美を売りするレースクイーンを廃止するのは女性差別じゃなくて職業差別。F1のグリッドガールはその国の文化を表現するのに必要不可欠な存在だとおもいます」

「もちろん、私もまだまだ一年目ですがレースクイーンがあったからこそモータースポーツのことを知ることができたしレースの華としてマナーや立ち振る舞いたくさんのことを学ばせていただきとても素敵な職業だと思います」

2018年2月2日
F1-Gate
https://f1-gate.com/other/f1_40744.html

※関連記事
フェミニストを揶揄するフーターズガールとのコラ画像が秀逸と話題に~ネットの反応「画像w フェミニストはこれやられるのが一番嫌だろうなw 同姓に叩かれるというw」

管理人
ネットの反応
名無し
そのうち水商売系も禁止になったりしてなw
名無し
クレーマーの極み
名無し
女の専門職を否定するのがジェンダー糞女
名無し
女だけおっぱい出しちゃダメとか女性差別なんだよ
名無し
次に無くなるのはファッションモデル。
名無し
選ばれた美しい人が段々と働きにくくなってくるのか、、
ブスに脚光は永遠にないけどな
名無し
「この雑誌の表紙が少女なのは女性差別!」と言う話が本当にあった。学会誌の表紙に何を使おうが勝手だし、嫌なら辞めろと。
だいたいこの手の理数系学会に女なんて殆ど居ないし、居ても気にしない奴ばっか
叫んでるのは無関係ババアだが、まじうぜえ。
何なんだよアレ
名無し
あー、あったあった
家事をしているアンドロイド少女かなんかが描かれた表紙だったっけ
名無し
まーた女の敵は女かよ
名無し
女の足を引っ張りのは女。管理職やるようになって実感するわ。
名無し
いろんなとこに入り込んで いちゃもんつけてるんですね
名無し
ラウンドガールの廃止はやめてねw
名無し
いずれそうなると思う
早ければ年末くらいから廃止するんじゃね

名無し
こういう何にでもいちゃもんつける人って、どんな世界を理想としてるんだろ
名無し
本当は自分がちやほやされたいんだよ
まあ、無理ゲーだから、いちゃもんつけるしかないww
名無し
少なくとも田嶋陽子がどれだけ若くともグリッドガールはやれない
名無し
露出の高い服を着て突っ立てるだけのどこが仕事だよ
名無し
お前みたいなキモいオッサンは存在そのものが害悪だが
世の中には立ってるだけで金になる人間もいるんだよwww
名無し
これは美人にデレデレしてる男の目が許せないんだろw
女しかできない仕事が1つ無くなった
名無し
おっさんも雇えばいいだろ
無給でもスク水を着て注目浴びたいって変態はいっぱいいるぞ
名無し
女を売り物にする職業が次々とフェミによってなくなる

ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ

9 件のコメント

  • とりあえず、グリッドガールのどこが女性蔑視に当たるのかを、
    主張者とグリッドガールで討論させてみたらいいと思う

    • 無駄だよ。
      「露出度の高い衣装ガー」とか、GG本人じゃどうしようも出来ない部分に対してしか難癖つけてこれないんだから。
      で、雇用主のレース主催者だったりスポンサー企業に同じ事言えば、「こいつら糞めんどくせぇな」ってクレーム回避策で撤退(廃止)するしかなくなるだけだし、実際そういう流れに傾いちゃったのが現状なんだし。

  • パヨクフェミファシストの行き着く末は萌キャラ禁止だな。漫画の横田めぐみさんなんて真っ先に禁止したいんだろうな。

  • フェミニストの主張通りの世界が実現すると、かえって女性の社会進出が困難になるという指摘は昔からあった。体力勝負の仕事が多い社会で男性と同じ仕事を求められると女性に不利な場面が多々生じる一方で、「女性」という特性を利用した仕事が禁止になれば女性の就労機会が減ることになるからだ。

    これに加えてメンズリブ運動の主張も取り入れると、男性は社会的責任から解放される一方で、女性の側は相対的に社会的責任を増やされる傾向になる。男が楽になり、女が大変になるという事だ。フェミニストは必ずしも女性の味方ではないのだ。

  • なんか凄い大宗教だよな

    「国境なき記者団」辺りが各国に情報誘導・印象操作・誤グローバル情報を流して操作してそう

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)