詩織さん会見で元TBSワシントン支局長・金平茂紀「元同僚・部下の行動に怒り覚える」~ネットの反応「一方、鳥越には怒りを覚えない金平であった…」「証拠もなしに犯罪者扱い…こいつ頭おかしいだろ」


詩織さん会見で元TBSワシントン支局長・金平茂紀「元同僚・部下の行動に怒り覚える」

元TBSワシントン支局長の山口敬之氏から性的暴行を受けたと告発した伊藤詩織さんが2017年10月24日、東京都内の日本外国特派員協会で会見を開いた。被害の実態や、警察・検察とのやり取りなどをつづった自著の発刊を受け、詩織さんは「ブラックボックスに光を当てたい」と述べた。

【写真】詩織さんが机上に置いていた自著『Black Box』

 会見では、山口氏と同じワシントン支局長を経験した元TBSの金平茂紀氏が質問に立ち、「私と同じ組織に属していた元同僚・部下が詩織さんにとった行動というのは、私は理解できないくらい怒りを覚えています」と、心情を吐露する場面があった。

■検察審査会に対して抱いた「疑問」

 詩織さんは会見冒頭、2015年4月に受けたという性的被害の概要を説明。当時TBSワシントン支局長だった山口氏から仕事のオファーを受け、就労ビザについて話すため都内で食事に誘われた。食事後に気を失い、激しい痛みで目を覚ますと、山口氏が上に乗っていたとしている。

 詩織さんの説明によると、山口氏には逮捕状が発行されていたが、逮捕されなかったという。その後、書類送検されたが東京地検は不起訴処分。詩織さんは不服申し立てをしたが、検察審査会は17年9月21日付で不起訴相当とした。

 会見で詩織さんは「検察審査会には申立人が呼ばれて事情を聞かれることもあります。しかし今回は私も弁護士も呼ばれることがなく、議決が出た後の説明もありませんでした。『不起訴を覆す理由がない』としていますが、その具体的な説明もありませんでした」と、疑念を述べた。

  「申立てで注記をつけてお願いしたことがあります。それは、私がタクシーから抱えられるように下ろされ、ホテルに引きずられていく防犯カメラの映像を、静止画ではなく、動画で審査員の方々に見てほしい。しかし実際に証拠として動画が提出されたかも分かりません」

 詩織さんは、議決後に検察審査会に質問状を出したものの回答は得られなかったという。これを受け、「検察審査会は完全非公開であるとはいえ、ここまで情報が得られず、説明の機会も与えられなかったことは、さらに疑問を生みました」と疑いを深めている。

 詩織さんが語った後、質問に立った1人が金平氏。元TBS記者でワシントン支局長を経験したといった経歴は、山口氏と共通する。そうした立場から、最初に心境を述べた。

「私はTBSの元ワシントン支局長です」

  「私はTBSの元ワシントン支局長です。私と同じ組織に属していた元同僚、部下が詩織さんにとった行動というのは、私は理解できないくらい怒りを覚えています。就職の話に絡んでああいうことをやるというのが理解できない。私は、部下がそういうことをしたのは本当に許せません。想像もできません。犯罪行為があったとすれば、1人の人間のモラルとして恥ずべきことだと思っています」

 その上で「登場人物が私の周りに多すぎるものですから、質問するかどうか非常に迷っていましたが、私自身はそういう気持ちだとお伝えしたいと思います」と発言した。

 迷ったうえで金平氏が質問したかったのは、「この本(詩織さんの著書)を読んで、特異な動きがあると感じた」からだという。

  「警察が示談を斡旋したという行為です。捜査員が示談を勧め、弁護士を紹介してそこに捜査員を伴っているというのは、捜査機関として逸脱したような行為だと思います。これは詩織さんのほうから弁護士を紹介してほしいと警察に言ったのですか」

 詩織さんは「これは警視庁の方から言われたことです」として次のように答えた。

  「当時、高輪署から警視庁本庁に事件が移った時に、山口氏側の弁護士が警視庁を訪れて示談をもちかけたと。その際、『詩織さんはお願いしている弁護士はいるか』と聞かれ、私は『いません』と答えたところ、『被害者支援で賄えるシステムがあるから、必ず必要になるから』と言われました。当時、私が最も弁護士の先生が必要だと思っていたのは、使われなかった(山口氏の)逮捕状は今どこにあり、どうなっているのか。私が被害者として伺っても教えていただけず弁護士を探していたので、私は『紹介してほしい』と。ただ、警視庁の車で連れられた先で相談に乗った方は、示談の話をするばかりだったので、その方にはお願いしませんでした」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171024-00000014-jct-soci

管理人
ネットの反応
名無し
有罪の証拠が無いうちはなんとも言えないのがジャーナリストじゃないの?
名無し
「推定無罪」ではなく「決め打ち」して良いの?
名無し
証拠もなしに犯罪者扱い
こいつ頭おかしいだろ
名無し
一方、鳥越には怒りを覚えない金平であった…
名無し
金平茂紀でググれば朝鮮総連との黒い噂がわんさか出てくるなwwwwwwww
名無し
不起訴なっているのに犯罪者扱い…
名無し
マスごみ左翼が使ってる推定無罪とやらはどこに行ったの?裁判すらなってないのに
名無し
当事者はともかく、日本外国特派員協会という存在が何なのかといつも思う。何がしたいの?

クリックのご支援何卒宜しくお願いします。
↓↓↓↓↓

政治ランキング

にほんブログ村 ニュースブログへ


18 件のコメント

  • 山口氏の手記が雑誌に掲載されると知って慌てて会見開いて、
    ゴミみたいな自著の宣伝活動をやった
    って認識でおk?

  •  選挙終わってすぐにこんな会見開いたのはわざと?
    とにかく金平の質問は間違っていて「警察が示談を斡旋した」は嘘だったわけね
    で、ただ法テラスみたいな被害者支援制度で弁護士紹介してもらったという当たり前の話
    不起訴になってるのにこんな会見まだやっていいのが信じられない
    結局この詩織さんがもし仕事斡旋してもらえてたら
    レイプされたとか言い出さなかったんでしょ

  • たとえ同社内部の同じ人種同士でも争う それが朝鮮人種の特徴 そしてこれが南同士でこの程度 朝鮮人種の北と南では日本国内部でも殺し合いを行う 
    某相模原の障碍者施設の事件では殺戮を行った班員も被害者の殆ども朝鮮人種だった事実

  • 答え合わせの正解が出たな
    こいつが怒りを覚えるということは、本当に怒りを覚えるべきは、犯罪者扱いされた側だろう
     
    慰安婦ねつ造でもそうだった。
    証拠もない朝日のでっち上げて、日本人は性犯罪者扱いされ、子孫までいわれのない差別と中傷を受け、ねつ造が表ざたになった時は、日本人を逆恨みしてた
    そういう連中がそういうなら、そういうことなんだろう

  • そもそも逮捕状が出てることを何故被害者が知り得たのか。
    普通そんなこと教えてくれるとは思えんのだが。

    • 事実ねえ…。検察審査会でも不起訴相当で、それでも事実がー!
      と言いたいなら、それはもう好きに言ってればいい。
      だけど、こんな会見開いて、裁判で有罪になったわけでもない
      私人を悪く言って良いもんなの?

      逆だったら、一私人である女性の人権ガー!とか言うんでしょ。
      傍から見ると左の人のダブスタほどみっともないものはないよ。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)