政治

有田芳生「安倍政権を打倒するのは時代の要請なのだ」~ネットの反応「時代の要請なのであれば、何がなんでも安倍政権の足を引っ張ろうとした民進党が支持されたはず」「民進が崩壊したのは時代の要請なのだ」

投稿日:

有田芳生?認証済みアカウント @aritayoshifu
前原代表の京都での発言。残念ながら再び反共主義の地金が出た。北朝鮮情勢があるから
日米安保を廃棄する共産党と共闘するのは野合だと断言した。民進党時代から進めてきた
方針に対し、党を破壊したらただちに本音を語るのはブラック前原か。安倍政権を打倒するのは、野合ではなく、時代の要請なのだ。

有田芳生?認証済みアカウント @aritayoshifu
反共主義とは歴史的に形成された広義の政治体系である。前原代表が共産党を「シロアリ」「野党共闘は野合」と演説したのは、反共主義を自らの思想に組み込んでいるのだから驚きもしない。しかし野党共闘を進めてきた民進党(まだ存在する)の代表として、いま反共を叫ぶのは人間としての信義違反だ。

有田芳生?認証済みアカウント @aritayoshifu
希望の党の「寛容」に強い違和感がある。候補者に思想調査として踏ませた「政策協定書」に「外国人地方参政権反対」を入れたことは、ダイバーシティ(多様性ある社会)とは真っ向から対立するからだ。「ゲシュタポの長官でも『寛容』という言葉を、にやにや笑いながら脣に乗せられた」(渡辺一夫)。

https://twitter.com/aritayoshifu

管理人
ネットの反応
名無し
時代の要請なのであれば、何がなんでも安倍政権の足を引っ張ろうとした民進党が支持されたはずです。それがこの有り様。現実を見ましょうよ。
解散した途端、一目散に民進党から逃げ出した議員達の方がまだ「時代の要請」を読めていると思うね。それを見せられる国民の気持ちは読めてないけど。
名無し
民進が崩壊したのは時代の要請なのだ。
名無し
有田芳生「安倍政権を打倒するのは時代の要請なのだ」
スターリン時代「反革命分子を粛清するのは時代の要請なのだ」
名無し
あれ? 内閣支持率は、高いままなんですが?
名無し
時代の要請ならほっといても倒れるからほっとけ
名無し
立憲民主党からも断られてたりして
名無し
時代の要請なら、有田ががんばらなくても滅びるよw
でもなぜそうならないんだろう・・・www
名無し
つまり民進党の現状は時代の要請と

ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 ニュースブログへ

-政治
-, , , , ,

Copyright© アノニマスポスト , 2018 All Rights Reserved.