< #北朝鮮情勢 >トランプ発言「炎と怒りに・・・」でニューヨーク株式市場のダウ平均株価11日ぶり下落


トランプ氏、北朝鮮は「炎と猛威に直面」とけん制 米を脅かすなら
ロイター通信:2017年 08月 9日 05:06
http://jp.reuters.com/article/northkorea-missiles-usa-trump-idJPKBN1AO2A0

[ベッドミンスター(米ニュージャージー州) 8日 ロイター] – トランプ米大統領は8日、北朝鮮が米国をこれ以上脅かせば「世界がこれまで目にしたことのないような炎と猛威に直面することになる」とし、同国をけん制した。

トランプ大統領は記者団に対し「米国をこれ以上脅かさないようにすることが、北朝鮮にとり最善の策だ」と語った。

大統領の発言を受け、S&P総合500種は下落。ドルは対円で下げ幅を拡大し、110.35円をつけた。

 

テレビ朝日
北朝鮮を巡るトランプ大統領の発言を背景に、ニューヨークのダウ平均株価は11日ぶりに下落に転じました。 ニューヨーク株式市場のダウ平均株価は8日、小売り大手の決算が好調だったことなどから、一時、取引時間中の最高値を更新しました。

 

ネットの反応

 

日本のテレビ全然報じない
アンコン続いてるわ

 

表現が黒電話と同じ感じになっているのは気のせい?(笑)

 

>>↑
無慈悲じゃないからセーフ。

 

今週指値中だったが取り消した

 

トランプ流無慈悲な株価操作である

 

クリックのご支援何卒宜しくお願いします。
↓↓↓↓↓

政治ランキング

にほんブログ村 ニュースブログへ


1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)