【朝鮮日報】なぜIMFとムーディーズは韓国政府に根掘り葉掘り質問するのか~ネットの反応「注目されてるニダーとホルホルしてればいい」「前科持ちに厳しいなんて当たり前だろ」

シェアする

スレッドURL: http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1499557662/

http://www.chosunonline.com/site/data/img_dir/2017/07/07/2017070701598_thumb.jpg

「公務員を増やすために追加補正予算を編成したというけれど、なぜそんなことをするのですか」

国際通貨基金(IMF)の実務担当者が先月末、韓国の企画財政部(省に相当)を訪れ、公務員増員に向けた追加補正予算、公共機関の成果年俸制廃止、最低賃金引き上げという3項目について、集中的に質問したということです。IMFは毎年今ごろに実務担当者3-4人を韓国に派遣し、約1週間滞在して政策全般を点検しています。

その結果を世界経済見通しの作成時に参考にし、年間報告書の基礎資料としても活用しています。IMFの実務担当者による訪問には神経を使うものですが、今年は特に緊張したといいます。これまでとは異なり、5月に新政権が発足した直後に当たるため、新たな政策について、IMF側から質問を浴びせされたからです。

IMFだけではありません。企画財政部は大手格付け会社のムーディーズ・インベスターズ・サービスとも6月末に非公開で会合を持ちました。

産業界の構造調整、対北朝鮮リスク、家計債務などの懸案を新政権がどう処理しようとしているのか突っ込んだ質問があったということです。企画財政部関係者は「説明を誤れば、国の信用格付けが低下しかねないので、6月末は緊張の連続だった」と話していました。

IMFとムーディーズが根掘り葉掘り質問した理由について、韓国政府関係者は「先進国の多くとは政策基調が反対方向なので、その背景が気になったようだ」と話していました。先進国は成果を協調する年俸システムを強化し、肥大化した公共部門を縮小する傾向を見せています。最低賃金引き上げも副作用が指摘されています。

しかし、文在寅(ムン・ジェイン)政権は成果年俸制の拡大を白紙化したり、公務員の数を増やしたりしているので、それが奇妙に見えたという状況です。急激な最低賃金引き上げも検討すべき問題だと判断したようです。企画財政部は頭を抱えているようです。石橋をたたいていて日が暮れてもいけないが、石橋をたたかずに渡るのも危険だからです。

2017/07/09 05:06
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/07/07/2017070701598.html

ネットの反応

あれもウソ、これもウソだから、受け答えで神経使うんだろ?

あることない事因縁つけてIMFの韓国事務所を追い出したからだろ。

スラスラ答えなきゃいけない
想定内の質問ばかりですが?
嘘がバレるかどうかで緊張したんですね

一回破綻したからじゃないでしょうか

お前らが、ギリシャ型の経済破綻を
目指している様にしか見えないからだろうが

>>↑
ギリシャも公務員増やして自滅したっていうのに、
同じことしようとしてるもんなあ。

前科持ちに厳しいなんて当たり前だろ。

韓国人が信用出来ないから。

債権者だから

??????????????
何を言ってるのかさっぱりだぜ?
経済運用指導は、IMFのお仕事なんだぜ?
おまエラ、まだ管轄下ヤン。

注目されてるニダーとホルホルしてればいい

南朝鮮人がその意味を理解してないからだろwww

そりゃ信用無いからだよ

前科
はい終わり

クリックのご支援何卒宜しくお願いします。
↓↓↓↓↓

政治ランキング

にほんブログ村 ニュースブログへ