【サッカーACL】浦和MF阿部を肘打ちした済州DF、公式戦3ヶ月間の出場停止および罰金処分 クラブは異議申し立てへ~ネットの反応「軽すぎじゃないのか?」「思ってたより軽い処分やのに異議出すん?」

シェアする

浦和レッズとの試合で乱闘騒ぎを起こした済州ユナイテッドのDFペク・ドンギュに処分が下されたようだ。韓国紙『スポーツ・ソウル』が報じている。

先月30日に行われたAFCチャンピオンズリーグ(ACL)の浦和対済州の試合で起きた小競り合いで、ベンチに座っていたペク・ドンギュはピッチを横断して浦和MF阿部勇樹に肘打ちを見舞ってレッドカードが提示された。

試合終了後には、過去に柏レイソルなどでプレーしたクォン・ハンジンにも過度な抗議などの理由でレッドカードが提示されている。

同紙によれば、アジアサッカー連盟(AFC)懲戒委員会はペク・ドンギュに対して公式戦3ヶ月の出場停止および2240万ウォン(約224万円)の罰金処分を科したという。クォン・ハンジンには2試合の出場停止および112万ウォン(約11万円)、済州には4500万ウォン(約450万円)の罰金処分が下された。

また、試合中に2枚のイエローカードを提示されて退場したチョ・ヨンヒョンには6ヶ月の出場停止および2240万ウォン(約224万円)という、ペク・ドンギュよりも重い処分が科された。

『スポーツ・ソウル』紙は「懲罰は必要だが、過度であることから議論がなされるだろう」とし、チョ・ヨンヒョンの処分については「ペク・ドンギュよりも重いことは指摘されるだろう。チョ・ヨンヒョンの退場は誤審だった」と伝えている。

また、済州もAFCに意見書を提出しているが、「ほとんど浦和側の意見が受け入れられ、済州側の意見はほとんど参考にされていない。済州は異議申し立てを行う予定だ」と同紙は伝えており、今後の動向次第では懲罰の内容が変更になるかもしれない。

2017年06月09日(Fri)14時40分配信
https://www.footballchannel.jp/2017/06/09/post215749/

※関連記事
【ACL】アジアサッカー連盟(AFC)、クラブ関係者が試合後の乱闘に加わった浦和に2万ドル(約220万円)の罰金~ネットの反応「巻き込まれたら参加扱いなんかw 当たり屋やんけww」

ネットの反応

軽すぎるな
どんだけ腐ってんだか

軽すぎじゃないのか?

無期限出場停止にしろ!

しかし、これだけ軽い処分なのに異議申し立てで
更に事態を重くしていくわけか

死刑じゃないことに驚きを禁じ得ない。

あら珍しいねさすがに世界の目があったか

そもそも処分が軽すぎる上に抗議を受けてさらに軽減されるって流れか
AFCは腐敗してるから期待してなかったが予想通りになりそうだ

チーム自体が3ヶ月出場停止、
でもまだ甘い
フットボールを汚した行為なんだから
永久追放でも文句は言えない

エルボーは永久追放が妥当だと思ったんだが。

公式戦3ヶ月と半年はかなり重いと思う
ACL限定の出場停止とかになると思ってた

え?スタッフの暴行はおとがめなしなの?

>>↑
オレンジの服きて飛びかかったのは
今回6ヶ月停止になった20番だぞ

試合終了後にレッドカードってすげえなw

まだ文句言ってんのかチームに制裁しろ

たったコレだけかよ・・・

これが重いか軽いか自分には分からんけど、韓国側の反応が予想通りで笑うw

チーム3ヶ月出場停止だろ
本人たちは無期限停止

予想通りの軽い処分www

あれ? 銃殺じゃないのか?

肘打ちしたあのクソチョンだけど、むこうでは何故か「正当防衛」とか言われとる。
外からダッシュしてきて暴行してる分際で。

AFCが腐った組織なのは知っていたけどびっくりするほど軽いなぁ。

思ってたより軽い処分やのに異議出すん?

クリックのご支援何卒宜しくお願いします。
↓↓↓↓↓

政治ランキング

にほんブログ村 ニュースブログへ