< #テレビが絶対に報道しないニュース >マイケル・ヨン氏「韓国の売春婦、米国を標的にする」~ネットの反応「アメリカ人も早く気付けよ」「日米共闘だな」

シェアする

スレッドURL: http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1485314052/

■韓国の売春婦 — 米国を標的にする

我々のチームは2年以上も前からこうなることを予測し警告してきました。日本に対する慰安婦問題の 次のターゲットは米国であり、これはその前哨戦だ、と。

我々は大声ではっきりと警告しました、米国は騙されている! ありもしなかった性奴隷について「日本は韓国に謝罪すべきである」などと日本に説教すべきではない、と。

韓国の女性が強制的に性奴隷にされたなどと思っているひとは、一度も韓国を訪れたことがないのでしょう。米軍基地では韓国人女性が入ってこないように警備が必要で、彼女らの意思に反して引き入れるなんてことはありえませんでした。うわべでは禁止されていますが、売春は韓国の文化に深く根ざしています。

韓国政府と米軍が一緒になって売春婦たちを管理していたことは紛れもない事実です。昨年、済州島で、朝鮮戦争後に売春婦たちの管理の仕事に関わっていた元米軍兵士に撮影取材しました。米軍もしっかり関与していたのです。

しかしながら米軍と韓国政府が女性を強制的に売春させたというのは馬鹿げています。彼女らは韓国の町でよく見かける ありふれた売春婦でした。

今でも米国、カナダ、オーストラリア、その他の国では、韓国人や中国人の周旋人と自発的売春婦をしょっちゅう取り締まっています。もちろん彼女達は自分たちはだまされたと主張します。確かに騙された女性がいるのは間違いないでしょうが。注 : 魑魅魍魎のこの浮世、全てには裏があるのをお忘れなく。

中国人と韓国人は 毎日 女性を輸出しています。今、この時にも、欧州と北米を目指す 韓国人と中国人の売春婦が飛行機に乗っていることでしょう。飛行機に乗ってこれを読んでいるあなたの隣に座っているかもしれません。

中国人は性の輸出(性輸出 sexports と呼ぶことにします)に熱心です。アフガン戦争では、カブールが中国人売春婦であふれていました。

彼女らをアフガニスタンから追い出すためにアフガン政府と中国政府は協力して事にあたりました。大きな事件が起こってしまう前に、です。あいにく売春婦の話が国際ニュースに流れ中国はばつの悪い思いをしました。それでも全ての売春婦を追い出せたわけではありませんでした。2011年頃までアフガニスタンでは中国人売春婦を見かけました。

敵の仕掛ける謀略の、法的および政治的な最終ターゲットは米国です。私は2年以上にわたってそう言い続けてきました。彼らは異なるレベルからターゲットに接近してきます。

一つはお金です。結局、彼女らは売春婦です。お金を稼ぐのに、売春でも裁判で勝ち取るのでも何でもいいわけです。

より高いレベルでは、これは政治的なもので、彼女たちは裁判で勝ってお金を稼ぐために売春をさせられているということです。どっちみち収入口が増えるので、売春婦の女性にとってその役をこなすのはたやすいことです。しかしこれは裁判で常勝して賠償金が手に入るというわけにはいかないので、仕掛人にとってはリスクがつきまといます。

何年にもわたって、様々な分野に潜む共産主義者たちは、韓国人が米軍兵士を嫌うようにするための工作を行ってきました(他国でも、例えばドイツやイタリアでも同様)。 北朝鮮、中国などの共産主義者は、アメリカの基地を世界から追い出したいので、あちこちで裁判を仕掛けています。これらの裁判は 自由主義諸国の反米報道機関が反米報道をする機会をさらに増やしています。

そういうわけで 米軍を追い出すために、朝鮮半島では北と南の朝鮮人が裁判を起こし、さらには中共がもっと高いレベルの謀略をアジア中で仕掛けています。中国共産党の一党独裁下の 中華人民共和国は、米軍がいなくなれば アジアを支配できます。中共のアジア支配は始まっています。

私は11カ国を回って調査してきました。資金が枯渇しなかったら、さらに調査を続行したことでしょう。中国はその野望達成のために巨額の資金をつぎ込んでいます。それに対抗する 我々の活動は 個人の寄付を頼りにしており、活動が制限されているのが実情です。

https://www.nytimes.com/2017/01/20/world/asia/south-korea-court-comfort-women.html?_r=0

=== from the article of the NY Times ===
ニュースから:
「ソウル、韓国 — 歴史的判決、金曜日、勧告の裁判所は、1960年代から70年代にかけて米兵を接待する売春婦たちを引き留め、強制的に性病の治療をさせたことは違法だとした」

・・・中略・・・

「(強制的に性病の治療をさせたことは違法で、その)物理的、精神的ダメージの保証として政府に57人の原告に対して1人あたり$4,240(45万円)の支払いを命じた」
===================
ソース:Michael Yon JP Wednesday, January 25, 2017
http://michaelyonjp.blogspot.jp/

ネットの反応

ただ、マイケル・ヨンも、一つ見逃してることがあるよな。

それは、「売春婦」を他国に輸出する国は、経済が破綻してる国でしかない、とうことだ。
普通、どの国でも「売春婦稼業」は、他国に出かけてやることは原則として無いと言われてる。

ナゼなら、売春婦は、自国で自分の馴染みの地で、地元の極道に守られながらやるものだからだ。
それを、見も知らない他国で、言葉も分からない客と、地場の極道からの締め付けを恐れながらやろうとすることはマズない。

もし、売春婦が自国から脱出するとしたら、
もう自国では完全に「商売が上がったり(客がほとんど付かない)」状態であるしかないのである。

それほど、経済の崩壊で庶民はどん底生活に陥オチイり、売春婦を買う余裕が無くなってしまったってことだ。
経済学者は「売春婦の国際的動きを見れば、どの国が最貧国で、どの国が富裕国か1発で分かる」と言っている。

中国と韓国は、どんなに「経済指標」をゴマかしても、
売春婦によって、その経済の実態はすでに暴露されてしまってるのである。

>>↑
ソビエトが崩壊した時
世界中にソビエトからの売春婦が溢れたね

あらら米軍慰安婦か(@_@)

よく分からんけど関わったら負けって書いてある

真のヨン様

ま、イアンフ人のターゲットはアメリカになるよなぁ
ぶっちゃけイアンフ人に残された切り札ってモンキーハウスとか第5種だし。

韓国得意のムービングゴールポストで
移動した先はレッドチームのホームだった

アメリカ人も早く気付けよ

ヨンさん
アメリカで売春してる朝鮮人に取材してよ
今も昔もだよ
理由はかわらんと思う

北朝鮮では鬼畜米軍プロパガンダや反米教育をやってるわけで、中の人は一緒なんだし、まぁ近々そうなるわな
アメリカ国内に慰安婦像なんて建てられてほんとアホ
慰安婦像はその地域の政治が腐ってる証拠だから、病巣ごと抹消しないといかんぞ

最終ターゲットがアメリカであることは2chでは何年も前から言ってることだ、遅すぎ

ありがたい
本当にありがとう・・・

味方少ないよな
親父とヨン様には感謝しかない

日米共闘だな

日系アメリカ人の成功者とかで協力してあげる人がいるといいのにな
ネットワークが必要だと思う

今度左派政権になったら、確実に米軍慰安婦訴訟だろうな。政府肝いりでw

ジープだ、ヘリコプターだと、それっぽい慰安婦の証言は米国への
脅しだったのか

当たり前の普通の記事なんだけど慰安婦信じるパヨクは右翼と言う言葉で片付けるんだろうな

まんまと罠にハマって日本批判してたパックンなどのアメリカ人は自国のことについてはダンマリになってるね

クリックのご支援何卒宜しくお願いします。
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ニュースブログへ