iPhoneの便利裏技 Safari閲覧中にQRコード カメラで読み込めない時はこの方法~ネットの反応「へぇ 初めて知った」「知らなかった…今度使ってみよう」「たしかに…スマホの中にQR表示されたときどうやって読み込んでいいのかわからなかったわ」

iPhoneのちょっとした裏技を紹介したい。Safariでウェブを閲覧中にQRコードが出てきた際に、困ったことはないだろうか?
読み込みたくても、iPhoneのSafariで閲覧しているので自身で読み込むことは難しい。

不可能ではないが、一度保存してそれを印刷するかパソコンに転送してそれを読み込む……という手間が掛かってしまう。

しかしそんなことをしなくても簡単に読み込める方法があったのだ。“iOS 11”から搭載された機能でSafariに表示されたQRコードを読み込む機能、それはQRコードを長押しタップするだけ。読み込みが成功すると画面したからメニューが出てくるぞ。

iPhoneのSafariで“iOS 11”以上の人は上記のQRコードを読み込んで試してみてはどうだろうか。

また通常通りカメラで読み込む際も、QRコード専用アプリではなく、カメラアプリでQRコードを読み込めるようになった。
QRコード読み込みを可能にするには「設定」-「カメラ」にある「QRコードをスキャン」をオンにしておく必要がある。

http://gogotsu.com/archives/40572

管理人
ネットの反応
名無し
できた
サイトにQRがあるときどうしたら良いんだよって思ってたわ
名無し
知らなかった…今度使ってみよう
名無し
へぇ 初めて知った
名無し
これ知らなくてPCからわざわざやってた
便利だわ
名無し
これは良い技
名無し
たしかに…スマホの中にQR表示されたときどうやって読み込んでいいのかわからなかったわ

クリックのご支援何卒宜しくお願いします。
↓↓↓↓↓

政治ランキング

にほんブログ村 ニュースブログへ

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)