政治

前川喜平が講演した名古屋大谷高等学校での<授業改革フェス>の実行委員の高校生「僕は、前川さんのような人が、人前に立って教育について語る資格はないと思います」

投稿日:

毎日新聞

授業改革フェスティバル
私立学校の高校生が模擬国民投票 改憲テーマの演劇も 名古屋に1000人 /愛知

県内の私立学校が授業や教材を公開し合い、より良い教育の実現を目指す「第25回授業改革フェスティバル」(県私立学校教職員組合連合など主催)が18日、名古屋市瑞穂区の名古屋大谷高であった。高校生らが憲法改正の模擬国民投票をしたり、若手教師とベテラン教師が授業の腕を競う「授業バトル」を行ったりし、約1000人の高校生や教育関係者らが参加した。

模擬国民投票ではまず、改憲が発議され、国民投票が現実になった時、女子高校生がどう考えるかを描く演劇を上演。劇中で改憲発議のニュース番組が流れ、改憲を訴える首相やそれに反対する野党党首、国会前で抗議する若者、関心の薄い市民らの街頭インタビューなどを登場させ、それぞれの立場を表現した。生徒同士が改憲について議論する場面を演じた後、劇を鑑賞した約50人の高校生が模擬投票に臨んだ。


https://mainichi.jp/articles/20180219/ddl/k23/100/087000c

ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ

-政治
-, ,

Copyright© アノニマスポスト , 2018 All Rights Reserved.