東アジア

【慰安婦合意】渡辺美奈(西早稲田 wam)「国民が選択した政府の代表が変わったので、新しい代表の方針で変わるのは当然です」~ネットの反応「馬鹿すぎwwそれなら過去の日本軍の責任を今取らせるという理屈も成り立たなくなるけど?」

投稿日:

「新政府が発足した韓国、慰安婦合意の立場の変化は当然」

中・日慰安婦専門家インタビュー... 「日本、民間資料認めない」日本軍、慰安所利用に免税・割引イベント... 「女性が軍需品に転落」

http://img.yonhapnews.co.kr/etc/inner/KR/2018/02/27/AKR20180227117200004_01_i.jpg

「慰安婦」国際カンファレンスに参加した日本人研究者たち

「韓国国民が選択した政府の代表が変わったので、新しい代表の方針で(合意に対する立場が)変わるのは当然です。」

韓国政府が2015年12月、朴槿恵政府当時に行われた韓日慰安婦合意に関して「問題が解決されたわけではない」という立場を堅持することについて、外国の慰安婦専門家は、「当然のこと」という立場を27日に明らかにした。

日本の「女たちの戦争と平和資料館」(wam)の渡辺美奈さんはこの日の午後、ソウル市庁で行われた国内取材陣とのインタビューで、「韓国政府の代表を選出する時期に韓国国民の中では慰安婦合意に対する猛烈な反発が支配的だったと聞いている」、「このような意思に基づいて大統領を選出したものなので、このようなこと(変化)は、外交的事実として受け入れなければならない」と述べた。

渡辺氏はこの日、ソウル市主催の「日本軍慰安婦資料の現在と未来」国際カンファレンスに出席するため、ソウル市庁を訪れた。

イベントには渡辺氏のほか、「日本軍「慰安婦」問題解決全国行動」で活動する小林久公さん、中国の「侵華日軍南京大屠殺遭難同胞紀念館」所属のリュグァンジニハさん、中国吉林省の(記録保管所)所属のチャオウィジェ・ルィチュヌィニ氏など、中国と日本の慰安婦専門家が参加した。

渡辺氏は、新政府樹立に伴う立場の変化は、韓日関係だけにとどまらないと説明した。それほど特異だったり、異例ではないという趣旨だ。

彼女は「米国大統領がトランプに変わった後、米国はこれまで参加してきたTPP(環太平洋経済連携協定)を脱退した」と述べた。

続いて「安倍政権は発足当時から日本軍慰安婦制度について「ありのまま」を認めていなかった」、「謝罪しても被害を認めることが何よりも重要だ。「何について謝罪するか」が不明になるためだ」と付け加えた。

http://img.yonhapnews.co.kr/etc/inner/KR/2018/02/27/AKR20180227117200004_02_i.jpg

「慰安婦」の真実を究明する中・日の研究者たち

小林久公さんは最近、韓・中・日3カ国の民間分野で多くの慰安婦関連の史料が発掘されたが、これを日本政府が認める資料として受け入れるようにすることが重要だと強調した。

彼は「日本政府は、外国機関が収集した資料や、日本国内の学者が収集した資料は、正式な認定対象として来なかった」、「とても問題が多いが、このような立場を固守している」と指摘した。

また「最近、韓国側から様々な経路で新たに発掘された資料を日本政府が認めるようにするには、韓国政府を通じて日本政府に「公式に」資料を提供する過程が必要だ」、「国家間で(日本軍の)加害事実の実態が正式に共有される状況でつながらなければならない」と強調した。

私たちが発見した資料を、日本の責任認定と謝罪につながるようにするためには、これを「公式資料」として認められるようにしなければならないが、この過程には、韓国政府の役割が重要であるということだ。

小林さんは、「日本政府は、日本の行政機関から上がってきた資料を「実在する資料」として(公式に)認める」、「だから日本の市民団体は、過去2~3年間で発掘した複数の資料を担当行政機関に送り、内閣官房に「こういう資料が出てきたので送付してほしい」と要請する活動をしてきた。しかし、日本の中央政府は、これらの資料が上がってきたことを公表していない」と述べた。

続いて「私たちは、強制連行や性奴隷の実態を示す大量の文書を送ったが、日本政府はこのような資料を入手したという事実を全く明らかにいない」と批判した。

この日のカンファレンスでは、日本軍慰安婦の惨憺たる現実を垣間見ることができる中国側の資料も公開された。日本軍の慰安所では、まるで人を商品として扱うように、多くの場合「免税」や「割引」も行われたという点だ。

ルィチュヌィニさんは、「「割引」は商品に使う言葉で、当時の日本は慰安婦を軍需品と見ていたことを意味する」、「「免税切符」のような表現も発見された、人権が当時どれだけ踏みにじられたかを示す事例だ」と明らかにした。

続いて「「免税」があったということは、要件が備っていなかった場合、税金を払ったことを前提とする」、「この税金は日本関東軍の軍備に使われた可能性が高いと見ている。この部分は、継続して研究しなければならない課題だ」と付け加えた。

ソース:聯合ニュース 2018-02-27 14:32(韓国語)
http://m.yna.co.kr/kr/contents/?cid=AKR20180227117200004&site=0900000000

管理人
ネットの反応
名無し
じゃあ河野談話は無効な
名無し
日本側も河野、村山談話を無かったことにしような
名無し
条約や合意ですらない
ただの独り言レベルの存在に縋るしかない朝鮮人は本当に哀れ
名無し
じゃあ外交交渉はできないな
名無し
>「韓国国民が選択した政府の代表が変わったので、新しい代表の方針で(合意に対する立場が)変わるのは当然です。」
なるほど。
では、同じ理屈が日本においても通じると言う事で良いのですよね?
名無し
国交から始めるのか
名無し
馬鹿すぎて呆れるwwそれなら過去の日本軍の責任を今取らせるという理屈も成り立たなくなるけど?

名無し
ほんこれ
名無し
しかしマスコミは、報道せんのだろうな
名無し
韓国が正式に合意破棄を宣言すればいいんだよ
それをしないのは後ろめたい理由があるからなんだろ
名無し
なんで日本に謝罪しろとかって言ってんの。当時とは政府の代表変わったんだから 現在の日本はもう関係ないことでしょ。
名無し
言ってるのは日本の糞活動家かよw
名無し
そゆこと
議論の価値もない
名無し
今の風俗店だって「割引」って言葉は使ってるだろw
名無し
そのくせ心の拠り所は村山、河野の談話とか

ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ

-東アジア
-, , , , , , ,

Copyright© アノニマスポスト , 2018 All Rights Reserved.