山口二郎 @260yamaguchi 「最高権力者をおちょくることに、何の遠慮が必要か」~ネットの反応「難病指定されてるような病気を揶揄するって・・」「俺も含めた世界中の潰瘍性大腸炎患者をバカにしてるわけだな!受けて立つわ、割とマジで」

シェアする

スレッドURL: http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1487045698/

政治学者の山口二郎氏「最高権力者をおちょくることに、何の遠慮が必要か」

政治学者の山口二郎氏は13日、朝日新聞の神田大介テヘラン支局長が安倍晋三首相を中傷するような投稿を行い、インターネットで批判を受けて削除したことについて、「最高権力者をおちょくることに、何の遠慮が必要か」と自身のツイッターに書き込んだ。

山口氏は民主党のブレーンとして政権を支えた。橋下徹氏や安倍晋三首相らを批判している。

神田支局長は「自分の考えの至らなさ、まったくお恥ずかしい限りです。以後、このようなことがないよう注意いたします。重ねて安倍首相をはじめ、みなさまにお詫びします」「本当に、トランプ氏の登場による首相への重圧を心配してツイートしたんですが、そのように伝わらなくて当然だったと思います」「意図が伝わらないようなツイートをしてしまったこと、記者として恥ずかしく思います」などと連続して投稿していた。

http://www.sankei.com/politics/news/170214/plt1702140028-n1.html

※事の発端 関連記事
朝日新聞の神田大介記者 @kanda_daisuke 「安倍首相、大丈夫かな…またおなか痛くなっちゃうのでは」 トランプ・安倍首相の会談に~ネットの反応「他人の病気を揶揄するやつは心の底から軽蔑する」

ツイート

ネットの反応

俺も含めた世界中の潰瘍性大腸炎患者をバカにしてるわけだな
受けて立つわ、割とマジで

>>↑

難病だよね?

>>↑
難病指定されてる
現時点で治療法がない
iPS細胞研究の優先事項にもなってる割りととんでもない病気

>>↑
つらい時もあるだろうけど、頑張ってね。

>>↑
ありがとう!
気長に治療法の確立を待つよ!

>>↑
同じ病気をもつ俺もこいつを徹底的に糾弾する

馬鹿すぎ。こんなのが学者と呼ばれるんだな(笑)
はっきり言って、これが差別主義者でありヘイトスピーチだな。
ヘイト学者さんには理解出来ないかもしれないが、
多くの批判者は首相とか関係なく、
人として品性下劣すぎて吐き気がしたから、批判したわけで。
何故それを理解出来ないのか?
こいつが差別主義者故に、人として駄目だからだよ(笑)

本人が謝罪してるのに バカが絡んできて悪化してる状況ね

>  山口氏は民主党のブレーンとして政権を支えた。なるほどねー

さすが法政大学
さすが法政大学
さすが法政大学

あちゃー 書いた本人が謝罪してるのに燃料投下www

じゃあお偉い学者様をおちょくるのも自由ですよね???

これは書く奴も擁護する奴も人間として最低レベルだろ
自分がやられたら顔真っ赤にしてファビョるだろうに

イジメが無くせない原因は、こういった”子供じみた大人”にも責任があると思うの。

>>↑
いじめガーとかパヨクはよく連呼してんのになw

こいつらが何か発言する度に安倍政権支持率が上がる
無自覚のサポーター

>>山口氏は民主党のブレーンとして政権を支えた。

関係者も含めてキチガイばっかりだなあ。

安部をおちょくるツイートをした本人が謝罪・削除。
それなのに馬鹿が絡んできて訳の解らない擁護をして
火に油を注いでいる状態だな

難病指定されてるような病気を揶揄するって・・・

この病気に親戚が突然なったけど、症状を聞くと全く笑えないわ

ほんとにパヨクの方がキチガイばかりで笑えないよ

反アベ教の反権力病患者

民進党参議院議員小西ひろゆきをおちょくるとブロックされる

病気を患っている人達を馬鹿にするって人として最低よ

最高権力者を批判したからじゃなくて、総理だろうと一般人だろうと、
他人の病気を揶揄するような事を許したら、それこそ容易に差別になるだろうが。

>>↑
ほんこれ

>>↑
ほんとこれ
パヨクは頭がおかしい

クリックのご支援何卒宜しくお願いします。
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ニュースブログへ

『山口二郎 @260yamaguchi 「最高権力者をおちょくることに、何の遠慮が必要か」~ネットの反応「難病指定されてるような病気を揶揄するって・・」「俺も含めた世界中の潰瘍性大腸炎患者をバカにしてるわけだな!受けて立つわ、割とマジで」』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2017/02/14(火) 16:59:26 ID:2501d5a91 返信

    こんなので学者なのかよ。