安積 明子 特別永住制度は見直すべき時期に来ている 法改正による「新たな付与」は必要なのか~ネットの反応「これがいわゆる特権です」「そもそも特例法が70年も存在してる事が問題」

「特別永住制度」は見直すべき時期に来ている
法改正による「新たな付与」は必要なのか

安積 明子 :ジャーナリスト
2016年11月28日

在日
「特別永住制度」は未来永劫残る制度ではないだろう。未来志向で、この問題を真剣に考え直すべき時期かもしれない(写真:iroha/PIXTA)

昭和が終わって30年近く経とうというのに、いまだ「戦後」を引きずっている問題がある。そのひとつが、”ヘイトスピーチ”によってすっかり有名になってしまった「特別永住制度」である。

11月7日に自民党本部で開かれた法務部会で、「平和条約国籍離脱者等地位喪失者に係る日本国との平和条約に基づき日本の国籍を離脱した者等の出入国管理に関する特別法の特例に関する法律案」についての審査が行われた。実にややこしい日本語だが、これが法案名だ。詳細は後述するが、特別永住制度の網から漏れていた二十数名の韓国人に特別永住権を与えるための法案だ。

同法案は日韓議連のメンバーを中心に各党で審議され、超党派による議員立法として提出されることになっている。すでに公明党は党内手続きを完了し、他党の出方を待つばかりだ。日本維新の会も政策調査会で了承し、国対で審議する予定だ。

しかし11月7日の自民党法務部会では、賛成意見もあったが反対意見も強く、意見がまとまらず持ち越しとなったという。

いったい何が起きているのか。その詳細を説明する前に、そもそも「特別永住制度」とは何なのかを振り返っておこう。

特別永住制度は、なぜ生まれたのか

「特別永住」の名称自体は1991年に創設されたが、その内容は主に戦前戦後の日本と朝鮮半島・台湾の歴史と重なる。

まずは1945年9月2日の降伏文書調印以前から日本に居住し、1952年4月28日のサンフランシスコ平和条約発効に伴い日本国籍を離脱した朝鮮半島及び台湾出身者とその子どもに、期限の定めのない在留と活動の自由が認められた。つまり戦前に日本人であったという「歴史的経緯」と、引き続き日本に住んでいるという「定住性」で認められた権利といえる。

しかし1952年4月以降に生まれた彼らの子どもたちが日本に在留するためには、出生後30日以内に在留申請しなくてはならず、在留期間は3年のため更新をし続ける必要があった。そこで1965年の日韓地位協定により、韓国籍を保有する平和条約国籍離脱者及び協定発効5年までに日本で生まれた直系卑属に一般永住権とは別の永住権が与えられた。また協定発効5年以降に日本で生まれた子どもも、出生後60日以内に申請することにより永住権を得ることになったのだ(協定永住)。

だが協定永住が認められたのは韓国国籍保有者にのみで、北朝鮮籍保有者には認められなかった。また協定発効後5年以降に生まれた平和条約国籍離脱者の孫以降の直系卑属には認められないという問題もあった。そこで1982年から5年間に申請されたものに限り、無条件で永住が許可されることになる(特例永住)。

そして1991年、「日本国との平和条約に基づき日本の国籍を離脱した者等の出入国管理に関する特例法」が作られ、これらが統一されて「特別永住制度」が創設された。特別永住者は出身国を問わず、また平和条約国籍離脱者の直系卑属ならば生まれた時期を問わず得ることができるようになったのだ。

特別永住者と一般永住者の差は?

では特別永住者は、一般永住者とどのような違いがあるのだろうか。

在留資格と再入国可能期間とみなし期間の年数、再入国時の上陸拒否の可否と強制退去の要件、上陸審査における個人識別情報の提供義務の有無、在留カードなどの身分証明書の常時携帯義務の有無などで両者は異なる。

たとえば特別永住者は、一般永住者の永住許可要件である「素行善良」、「独立生計」は不要とされる。強制退去となる犯罪も、内乱罪や外患誘致罪など国益を著しく棄損する行為に限定され、無期または7年超の懲役・禁固を受けた場合も強制退去となりうるのが日本の重大な利益を害する場合に限られる。

だが、平和条約国籍離脱者又はその子孫に相当する地位にあったにもかかわらず、諸般の事情で特別永住権を取得できなかった事例が存在する。たとえば入管特例法の施行前に日本から朝鮮半島に渡航し、東西冷戦の影響で政治犯として拘束され、再入国期間を徒過したケースだ。冒頭にも記したように現在では二十数名の該当者がおり、「平和条約国籍離脱者」に該当しないため、特別永住権を付与されていない。

彼らに特別永住を認めるかどうかについて、これまでも国会で取り上げられたことがある。民主党(現・民進党)政権下の2011年6月12日の衆院予算委員会で、滝実法務大臣は「韓国におけるいわば留学生が政治的な問題として日本に帰ってこられなくなった、したがって当然再入国期限を過ぎているわけだから、こうした人たちについてはもとのような特別永住者として扱うわけにはいかない、これはもう原則だ」と否定した。

http://toyokeizai.net/articles/-/147033

>>2
特別永住許可もらってる
在日韓国人、朝鮮人は優遇されてる。
確定じゃん。
一般永住権のある外国人は国外退去になる案件でもならないし、

>>2
日本には、永住権はない。
日本には、外国人が永住できる権利はない。

あるのは永住許可。
普通は認められないが、条件を満たした場合は、特別に許可する制度。
行政権の範囲内なので、裁判によらず、行政罰で剥奪可能。

>>1
> 特別法の特例に関する法律案」についての審査が行われた。
こんな、糞法案は売国2F主導だろ。
廃止ならともかく、拡張安定化してどうするんだよ。

>>1
例えどんな経緯が在ったとしても、だよ

もう朝鮮併合の期間より(1910~1945、約35年
戦後の期間の方が遥かに長いんだよ(1945~2016、71年

もう特別措置はさすがに要らんわな

>>1
よく言った

>>1
色々間違ってる
特別永住権ではなく特別永住許可だし
そのまま居続けてもらうための法ではなく、帰化か帰国かの選択をするまでの猶予を作る法
書いてる通りに、未来永劫残る制度じゃないし、国籍に準ずる立場を与えてる法でもない
何世代も日本に居留し続ける外国人という歪な立場で居続けるなら
法を改めて猶予期間をきちんと定めるのが筋になる

>>1
飽くまで外国人だからね

日本のぬるい対応が、在日のデラシネ状態を創り出してると言える
「国籍は在日」とまで公言する異常事態だ
居住地域に貢献せず、祖国の兵役義務すら果たさない
本人やその子孫のためにも、一刻も早く廃止すべき「特例」制度

もう一つは、日本は帰化に対する条件が甘すぎる
米国並みに市民権を獲得するまでの、段階的条件を設けるべきだ

>>1
特別永住許可に期限が無い事が問題だ。

許可は毎年更新して現在日本国内で存命しているものに限定しろ!

犯罪者は例外なく強制送還しろ!

>>1
これがいわゆる特権です。

>>1
恩恵以外の何物でもないだろ。帰化する気がないなら一般の外国人と同じ扱いにするべきだ

>>1
他の外国人と平等にすべきだね

9: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/11/28(月) 10:55:40.87 ID:0mA8ZgjY
つか、現在はもう3世4世の時代になってて国籍選択出来るわけだからさ
その上で特別永住とか意味ねーよって話だ
むしろ犯罪を犯しても国外退去にならないから犯罪者を生み出す要因になっている

10: ◆65537PNPSA @無断転載は禁止 2016/11/28(月) 10:56:38.16 ID:PLt79eKp
4世とか5世ってアホかよ
帰化するかニューカマーの韓国人と同じように就労ビザ取れよ

13: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/11/28(月) 10:57:16.41 ID:MD0wk9/n
まあ1世は仕方ないとして、2世以降自動的に永住許可ってのはおかしいわな

>>13
本当だよな

>>13
一世は今何人いるんだろう

14: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/11/28(月) 10:57:17.05 ID:UoJHwUIM
一旦、出国を願って、希望者のみ誓約書と共に許可したら。

15: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/11/28(月) 10:57:26.38 ID:P1oPCE3O
強制的に連れてこられたんだから
強制的に本国に帰還させるのが日本の務めだろう

21: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/11/28(月) 11:00:03.33 ID:wpe/OhkH
特例措置の放置状態だからな
そろそろというより即行うべき
善は急げだ

38: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/11/28(月) 11:09:07.24 ID:nrADiHBY
そもそも北の人間も南の人間も日本の在日を同胞だなんて思って無いだろ?

43: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/11/28(月) 11:13:47.51 ID:y3hj8IjO

色々嘘が公になったんだから
見直す時期には来てるだろうな
取りあえず、ほかの在日外国人と
同じ扱いで良いだろ

在日朝鮮人に特権なんて認めなくていいよ

45: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/11/28(月) 11:15:45.77 ID:gZMWRLFg
普通に廃止すればOK
何ら問題ない

58: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/11/28(月) 11:19:33.71 ID:cn6mn2hr
そもそも特例法が70年も存在してる事が問題

>>58
政府の中にその制度に巣食ってるやつが居るんだろうな。

77: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/11/28(月) 11:25:07.16 ID:pf59t8I5
特別って付いてるような例外規定をいつまで引っ張るんだろう

79: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/11/28(月) 11:25:48.03 ID:s3J3XOAT
そもそも3世以降に特永法を適用すること自体が在日外国人に階級を設ける差別

80: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/11/28(月) 11:26:02.21 ID:WpHWpsGd
廃止でいい

144: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/11/28(月) 11:44:12.19 ID:rjiOpeyF
面白いね
特権はないと叫んでいた奴はどうするのか

>>144
こっちで言う特権があって初めて平等みたいな事をリシネが言ってたよーな

200: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/11/28(月) 12:01:18.69 ID:cn6mn2hr
そもそも殺人など凶悪犯罪犯しても
強制送還されないのが特権じゃないならなんだと言いたい

>>200
「そもそもウリがチョッパリを殺したら法律違反で逮捕するというのが差別ニダ!」

>>200
“退令”でお願いします
海外で犯罪を犯して再入国出来るってのが
異常だよ

208: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/11/28(月) 12:02:18.71 ID:ifD12+Pe
外国籍のまま永住権が世襲するなんて特権は日本在住外国人に対しても日本人に対しても差別

212: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/11/28(月) 12:03:35.68 ID:6Syg5a37
特別扱いが差別を生むというのは事実だよね


クリックのご支援何卒宜しくお願いします。
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ニュースブログへ