【フィリピン】イスラム過激派アブサヤフに日本人 「広島県出身 伊藤敏雄(69歳)」の衝撃~ネットの反応「団塊サヨクのなれの果て」「団塊世代にテロリストが多いのは有名な話」

スレッドURL: http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1479167469/

1

http://parts.news-postseven.com/picture/2016/11/abusayyaf.jpg
【家族とは10年以上会っていない(右がI氏)】

公安関係者が「誌面に絶対掲載しないこと」を条件に、本誌記者に一枚の写真を提示した。

そこに写っていたのは一人の日本人男性だった。彼は銃弾や手榴弾を装備した戦闘服を身にまとい、自動小銃カラシニコフ(AK‐47)を構えている。白髪の交じった長いあご髭をたくわえ、日焼けした精悍な顔の男は、深いシワの刻まれた目尻を下げて、薄笑いを浮かべている──。公安関係者はこう続けた。

「今年撮られたと思われるこの写真を入手したのは7月頃だ。“フィリピンのIS(イスラム国)”と呼ばれるアブサヤフのメンバーの集合写真を拡大したもので、この日本人も組織の一員だと思われる。驚くのは、彼が2010年にフィリピンで拉致されたI氏である可能性が非常に高いということ。

これまで安否不明だったI氏が、テロ組織の一員になっていたことを示唆する写真だと考えている」

I氏の拉致事件は、当時日本でも報じられていた。報道によれば、広島県出身のI氏は、2010年7月にフィリピン南部スールー州パングタラン島でイスラム過激派組織とみられる約10人の武装集団に拉致された。犯行声明や身代金要求などはなく、犯人グループの狙いは不明のままで、その後の消息はわからなくなっていた──とされる。

イスラム過激派組織に拉致された日本人は、これまで悲惨な末路を辿っている。2014年、元ミリタリーショップ経営者の湯川遥菜氏、ジャーナリストの後藤健二氏は、共にシリアでISに拘束された。ISは日本政府に対し2億ドルの身代金を要求。しかし解放交渉は成らず、2人は首を斬られて殺された。

しかし、同じくイスラム過激派に拉致されたはずのI氏は、湯川氏や後藤氏とは状況がまったく異なる。I氏は拉致事件から約2週間後、拉致現場から約40キロ離れたスールー州ホロ島で姿を目撃されている。ホロ島はアブサヤフの活動拠点だ。前出の公安関係者はこう語る。

「I氏は拉致された時、イスラム名も持っていたといわれる。イスラム教に改宗し、現在はアブサヤフと同行できる立場にあるのかもしれない。I氏が戦闘員となり外国人の拉致、誘拐に関与している可能性はないか注視している」

かつて日本に妻子がいたI氏だが、マニラで知り合ったフィリピン人ホステスのJさんと1988年に結婚、2人の息子をもうけた。中部ビサヤ地方でレンタルビデオ店を経営していたという。が、1990年代後半にI氏はJさんの元を去り、ミンダナオ島のディポログに引越し鍼灸院を開業した。

◆戦闘員に昇格した

だが2004年頃、ミンダナオ島のアパートの改築を機にI氏は消息を絶ち、その後の足取りははっきりしない。Jさんや交流のあった現地邦人とも疎遠になった。知人たちの間で彼の名前が久しぶりに上がったのが、2010年7月の拉致事件だった。報道こそされたが、日本政府が救出しようとした形跡は窺えない。

拉致直後、フィリピンに渡る前に日本で結婚していた元妻を、所轄の警察官が訪ねている。元妻が言う。

「Iの近影写真を見せられて、“本人に間違いないか”と聞かれました。すごく痩せていたけど間違いなくあの人だったから、“そうです”と答えました。日本で身寄りがない人だから、何かあれば私に連絡が入るとは思います。結局、事情を聞かれたのはその時の一度だけで、その後は何の問い合わせもありません」

当初、公安当局はI氏の消息を掴むため、イスラム過激派に接触を試みていた。

「I氏を拉致したのはアブサヤフだと判明し、すぐに情報を探った。するとI氏がイスラム教に改宗し、複数の過激派組織と繋がりがあったとの情報が入ってきた。その後も、I氏は“アブサヤフのコックになった”“戦闘員に昇格した”などの情報も寄せられ、“彼は拉致被害者なのか?”という声もあがった」(前出・公安関係者)

そんな中、公安はI氏がアブサヤフのメンバーであることを示唆するような写真を入手したのである。I氏の現状について、スールー州警察の本部長はこう話す。

「I氏はアブサヤフのメンバーとして、医療関係の活動に従事している可能性がある。なぜ彼がそのような状況なのか、調査にはもう少し時間が必要だ」

去る10月、安倍首相は訪日したドゥテルテ大統領と会談し、フィリピンでのテロ掃討作戦を支持したばかりだ。日本政府がI氏の消息に興味を失う間に、彼がイスラム過激派のメンバーになっていたとなれば、日本国籍を有する者がフィリピン政府を相手にした不法行為に加担している、という構図になりかねない。公安の動揺には、そうした背景も透けて見える。

それでも外務省はI氏の現状について、「2014年9月に“アブサヤフに拘束されている日本人がいる”、と海外の通信社が報じたことは把握しているが、それ以上は回答できない」(邦人テロ対策室)とするのみだった。

拉致から6年。放置され続けたI氏の消息は、日比外交の大きな懸案事項になる可能性が出てきた。

3: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/11/15(火) 08:54:22.69 ID:2+mTtdad
やるな

8: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/11/15(火) 08:59:19.22 ID:UBAGOTxy
これは応援してあげないと
69歳青春真っ盛りだね!

10: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/11/15(火) 09:01:31.35 ID:TXxZTEh8
ゴミしかいない団塊の世代www

13: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/11/15(火) 09:07:28.64 ID:jyfj/+bA

http://rara.jp/kokusai/page5233
フィリピン南部スルー州パングタラン島で島内在住の男性が武装集団に誘拐され、フィリピン国軍は7月18日、男性宅で見つかったパスポートから、身元は伊藤敏雄さん(63)(本籍地・広島県)とみられると明らかにした

>>13
仕事が早いな、乙。

※上記リンク先記事

フィリピン南部スルー州パングタラン島で島内在住の男性が武装集団に誘拐され、フィリピン国軍は7月18日、男性宅で見つかったパスポートから、身元は伊藤敏雄さん(63)(本籍地・広島県)とみられると明らかにした。
 在マニラ日本大使館が確認を急いでいる。
 軍当局者によると、伊藤さんとみられる男性は16日午後、自宅付近で約10人の武装集団に連れ去られた。別の島に移されて監禁されている可能性もあるという。スルー州は、イスラム過激派組織アブ・サヤフの活動が活発な地域。
 この男性は2004年頃から南部ミンダナオ島サンボアンガとパングタラン島を行き来して生活し、最近はパングタラン島で診療所を開いていたという。

しかし、ブティカを開いていたと謂う程度だったという情報もありどちらかは解らない。
私もスルー州に渡った経験はありますが、日本人だと名乗る事の難しさもあり過去の歴史からも余程でない限り日本人である事を伏せて行動してました。
この付近では台湾人と名乗った方が受けが良かった。

旧日本軍の財宝探しをしていたとの情報もあるが、今でも山下財宝の噂は時折聞きますが、この付近と謂えば石油かガス田狙いかと思われます。

今年の初め、ついにパラワン本島南南西のバラバグ島近海から天然ガス田が見つかり話題となりました。

詳細に謂えばスルー~タウイタウイ~パラワンにかけてはリーフと呼ばれる海面が潮によって時間帯浮上したり沈んだりの水深6mを切る場所が非常に多く、また台風も来ないことから、昔から海洋漂流民族のバジャウが暮らしていました。
バジャウと謂えば皆さんのイメージではSPフェリーが港接岸時に近づいてくる半裸俗のイメージが多いと思いますが、本来のバジャウは船上で踊りを披露いたし、そのお礼に海面に向けてコインや食べ物を甲板から投げ入れるのが由来なんですが、最近のセブ、リロアン(南レイテ州) リパタ オサミズ ドゥマゲテ バコロド(バナゴ埠頭)で見かけるバジャウは単なる金欲しさだけが強調しただけに映ります。
そして、今もフィリピン共和国とはいいながらも自治政府統治下であり満足にフィリピンが強く加担出来難い地域がこれらの地域です。

伊藤さんがこの地で何を狙って生活していたのかは謎ですが、彼はモスリムの奥さんと結婚、改宗された身、参考の為に書きますと、フィリピンモスリムはクリスチャン+モスリムが結婚しますと改宗してモスリムとなります、つまり仏教徒+モスリムも同様でして通常であればモスリムは増え続ける仕組みです。


よく見かけるフィリピン共和国の案内に国民全体の93%がクリスチャンと歌ってますが、事実とは明らかに違って後退し続けます。

私が取材したモスリムの特に多く暮らす所はフィリピン政府が公式に発表したモスリム自治区以外に、かなりの広がりを見せております。
ミンダナオ本島内の東ダヴァオ州州都マテ市を中心に太平洋沿岸に集中し、南スリガオ州境界付近まで、あるいは南ダヴァオ州の南端に向けた半島やサランガニ州も非常に多い、他スルタンクダラト州、南サンボアンガ州、南北コタバト州、特に北コタバト州北部のカルメン付近からブキドノン州境界付近にかけても多かった。

また、パラワン本島の南部、ブロックスポイント町を越えれば最南端までは殆どがモスリム、当然ブグスク島、バンカラン島、バラバグ島もこぞってモソリムが多かった。
従ってフィリピンの93%のクリスチャンは結婚によって相当数後退してもフリスチャンが増える事はない様です。

パングタラン島の正確な位置を乗せたMapを掲載します、もう一枚の写真は私がパングタラン島から来たバンカーをホロ港で捉えた写真です。

客さえあれば毎日往来があるとの話でした、パングタラン島には島南端にある程度纏まった集落がある意外後はバラバラに転々と家がある程度です。
自然だけで謂えばボラレカイ島などは問題視ならないくらい美しい島なんですが、如何せん治安面では押せる場所ではありません、それにマラリアの脅威も御座います。

第二次対戦では9000人の上陸部隊中3分の1がマラリアで戦死とも聞いてます、またモロ族を中心とする部族にもゲリラ攻撃を受けて3分の1程度戦死しているとも言われています。
以前から他民族の支配下を嫌うと謂うより、スルー王国制が引かれていた為に自身の国と思いやる意識感が相応に持っていて守ると謂う考えがあるんだと感じました。

私がホロ市にいた当時でも連日の様にご覧のビラが決まった時刻にヘリから投下されていました。

1

タオソグ語との事で意味は解りませんが、ayaw・・・山へ入るなとだけ強く地元人からも聞かされてました。

ホロ港~パングタラン島の間にはフィリピン海軍が連日停泊してました、多分今でもいたかと思います。

21: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/11/15(火) 09:24:34.06 ID:E6o2Vtiq
どこが衝撃?
あのクズ世代ならこんなのはゴロゴロいるじゃねえか

22: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/11/15(火) 09:25:08.23 ID:81BfXqBL
1億3000万近くの人口があれば、いろんな奴がいるでしょw

23: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/11/15(火) 09:25:09.46 ID:oRe1HL90

69歳-20歳=49年。

2016-49年=1967年

1967年
佐藤栄作首相の東南アジア外遊阻止を掲げて羽田で機動隊と衝突。死者1名。
1968年
東大紛争

まんまあの時代の人。

>>23
まあ、日本赤軍重信・奥平が居たんだし、テルアビブで乱射テロ起こしたり

中東とは馴染みが深いよね、日本の過激派

24: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/11/15(火) 09:26:31.64 ID:jpwYlxXv
なにをいまさら
日本人で傭兵やってる奴だっていたんだぜ
たぶん今だっているに決まってっだろ

26: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/11/15(火) 09:26:38.17 ID:2XgmktHd
ゲバ棒世代かw

28: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/11/15(火) 09:28:32.89 ID:I63ARbHd
すでに言われてるが全く衝撃的ではないよねえ
国会前デモの中継もこの世代の参加者が目立ったし

29: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/11/15(火) 09:28:34.49 ID:7PKGVR9l

生き方が不器用なだけで基本的に器用な人なんだな??

英語が堪能 → 日本人妻子を捨てフィリピン人ホスエスと結婚 → ビデオ店経営 → 鍼灸院 → 拉致被害者 → コック → 戦闘員 → 拉致計画立案者

う~ん、波乱万丈な人生w
元々は優秀な人だったんじゃないの??

メーカー勤務だっただろうか??
海外赴任先で人生の歯車が狂ったんだね。

>>29
ウケたw
普通の人ではないな
庶民ではない
ポッポっぽい人かな

>>29
なんなんだろうね・・・ワケワカランw

31: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/11/15(火) 09:32:49.57 ID:SvKP41IM

>拉致から6年。放置され続けたI氏の消息は、日比外交の大きな懸案事項になる可能性が出てきた。

「日比外交の大きな懸案事項」にはならないだろうな。
「フィリピン人ホステスのJさんと1988年に結婚」ってことは、日本を離れて30年近く経つわけで、
フィリピンで拉致された時点でも、日本を離れて20年以上経っていたんだから。
日比間での大きな問題になる可能性は低いだろ。

32: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/11/15(火) 09:35:56.71 ID:a3GjsD86
本当の家族を見つけた感じか、、

36: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/11/15(火) 09:48:09.78 ID:iuX9tSjU
団塊世代にテロリストが多いのは有名な話。

37: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/11/15(火) 09:48:36.12 ID:kyG7hL1N
なんでも屋さんじゃんw

41: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/11/15(火) 09:52:44.97 ID:sp/jrKnc
一番のお荷物世代か。
日本じゃ、邪魔でしかないからな。

42: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/11/15(火) 09:55:08.43 ID:ADgeZv2K
アホサヨ老害か

48: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/11/15(火) 10:01:32.84 ID:T2bEzVeD
団塊のじいさん 朝日新聞読みすぎたか

50: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/11/15(火) 10:03:22.39 ID:8yiTzX9R

http://blogs.yahoo.co.jp/ph_medi/12011625.html

これか。
> フィリピン当局は18日、男性は広島県出身の伊藤敏雄さん(63)との見方を明らかにした
> この男性、イスラム教に改宗していて、当初、警察当局は男性の名前を「アメール・カタヤマ・ママイト」と発表

伊藤敏雄こと、アメール・カタヤマ・ママイト戦闘員ってわけか。

57: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/11/15(火) 10:24:28.09 ID:2Kr04Uuo
どうせザパニーズだろwww

58: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/11/15(火) 10:25:36.28 ID:h55PP9se
年齢から言っても中核派流れとかだろ?と思ってたら、なんか全然違うwww
何じゃこりゃw

59: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/11/15(火) 10:28:59.34 ID:IBEz6cAX
身の安全が確保され、日当まで出る沖縄で座り込みをやってるドジン共よりは少しましかも

60: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/11/15(火) 10:32:03.75 ID:s/0rraVo
身代金となって金づるになるか
死んで広告塔になるか
同志になるかの3択だね
金もなく死にたくないならこうなりますと

65: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/11/15(火) 10:53:04.94 ID:++znbe40
団塊サヨクのなれの果て

73: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/11/15(火) 15:27:31.24 ID:PppF5+s1
面白い人生だな
別にほっとけばいいんじゃないの


クリックのご支援何卒宜しくお願いします。
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ニュースブログへ