法政大学の囲碁部が間違って将棋の団体戦に出場 初戦勝利を飾るwww~ネットの反応「初戦の相手が可哀想過ぎるw」「次は、サッカーの試合に間違って・・・」「囲碁>>>将棋」

1

 大学の囲碁部が、囲碁と間違えて将棋の大会に出場し、しかも初戦を勝利で飾ったという珍事がTwitterで話題を呼んでいる。

将棋大会にエントリーしたのは法政大学の囲碁部。13日に行われた関東大学将棋連盟主催の古豪新鋭戦に出場した。
古豪新鋭戦は、団体戦の対局数が3回以下の人が出場できる大会で、1日3局、2日間で計6局を戦う。
畑違いの将棋にも関わらず法政囲碁部チームは、この大会の1日目の初戦を3-2の勝利で飾った。

囲碁部が将棋大会で勝ち星を上げるという珍事に、Twitterでは「法政囲碁部、凄い」といったコメントのほか、
「法政の囲碁ってめっちゃ強いんでしょ?」「というか元々将棋も強いんでは?」との疑問が寄せられている。
法政囲碁部チームのすきま桜さんに経緯を聞いたところ、将棋部と部室が共同のため、将棋部が記載していた将棋大会の日程を見て勘違いしてしまったとのこと。
しばらくして間違いに気付いたものの、「せっかく予定を開けたので」と出場を決めたそうだ。
もともと将棋をたしなんでいたメンバーもいたものの、普段向き合っているのは碁盤と碁石。付け焼き刃の勉強をして大会に臨んだ。

初戦こそは勝利をおさめたものの、2戦目は東大とあたり0-5で敗北。
その後も1-4で負け、現在の戦績は1勝2敗となっている。法政囲碁部チームは、11月20日に行われる2日目にも出場予定だ。

そのツイート

【朗報】法政囲碁部チーム、間違って将棋の団体戦に出場するも3-2で初戦を勝利する

—すきま桜(@sukimasakura334)2016年11月13日

相手「将棋盤と駒あります?」ぼく「え」相手「ちょっと五面足りないので」ぼく「いや、すいません、うち囲碁部なので碁盤と碁石しかないです…」相手「えっ」ぼく「えっ」

—すきま桜(@sukimasakura334)2016年11月13日

囲碁部、無事東大に敗北(0-5)これでレギュラーじゃないってマジか…おれかってウォーズ三段程度はあるのに、全く将棋になんなかったぞ…格が違いすぎた…東大層あつすぎ

—すきま桜(@sukimasakura334)2016年11月13日

一局目終局図と二局目投了図(手順がばったけど5筋たらしで投了)これがウォーズ二段相手と24五段相手の差なのかなpic.twitter.com/eUnIqLEGGM

—すきま桜(@sukimasakura334)2016年11月13日

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/12281531/

>>1
ちょっとわらった

>>1
まぁ、将棋も囲碁も読みだし
囲碁をやっていれば、将棋もそれなりにできるし

あと、囲碁の大会と間違うわけないだろ、わざとだよ

>>1

次は、サッカー試合に間違って・・・

3: 名無しさん@1周年 2016/11/15(火) 11:48:01.76 ID:4j0sETNm0
囲碁>将棋 が確定したわけだが

>>3
局面数は囲碁の方が多いからね。

8: 名無しさん@1周年 2016/11/15(火) 11:50:16.39 ID:dr+79jpc0
ちょっと待て
将棋部はなにしてたんだ?

>>8
囲碁の大会に

10: 名無しさん@1周年 2016/11/15(火) 11:50:22.60 ID:SVo3XLL90
ワロタww

13: 名無しさん@1周年 2016/11/15(火) 11:51:21.26 ID:sz8yYBMX0
将棋に負けたときの
ぐぬぬ感は異常

18: 名無しさん@1周年 2016/11/15(火) 11:51:51.58 ID:hu+MWk0s0
法政に負けた囲碁部どこだ

>>18
法政将棋部じゃね?

21: 名無しさん@1周年 2016/11/15(火) 11:52:07.37 ID:l3xlowRZ0
>団体戦の対局数が3回以下の人が出場できる大会で
初心者同士の対局だから凄いも何もない

>>21
百戦錬磨のつわものぞろいの大会かと思ったら

22: 名無しさん@1周年 2016/11/15(火) 11:52:23.23 ID:cZKrCHY00
映画化決定www

23: 名無しさん@1周年 2016/11/15(火) 11:52:58.58 ID:onP+rmcW0
囲碁>>>将棋

26: 名無しさん@1周年 2016/11/15(火) 11:53:21.68 ID:wiYmu07j0
初戦の相手が可哀想過ぎるw


クリックのご支援何卒宜しくお願いします。
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ニュースブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする