NTTドコモが一括648円の“格安スマホ”「MONO/MO-01J」を12月上旬に発売(画像あり) ~ネットの反応「見苦しいよドコモ」

NTTドコモが一括648円の“格安スマホ”「MONO/MO-01J」を12月上旬に発売(画像あり) ~ネットの反応「見苦しいよドコモ」

◆一括648円の「MONO」、ドコモ発の“格安スマホ”をレビュー 

NTTドコモがオリジナルのAndroidスマホ「MONO/MO-01J」を12月上旬に発売する。
いわゆる“格安スマホ”を凌ぐほどの、648円(税込)というお手頃価格を実現した同機の魅力は“価格だけじゃない”のか。
発売前の実機を借りて検証を試みた。 

◇価格は648円だが、一定期間使い続けなければならない 

MONOの販売価格は機種変/新規/MNPともに税込で648円。
実際の本体価格は32,400円であり、これにドコモの「端末購入サポート」を活用することで割り引きが適用されて648円で買えるようになる。

端末購入サポートとは、ドコモが端末の継続利用と適用条件の継続契約を条件として、端末を購入するユーザーの負担を軽減するサービスで、MONOのように対象となる商品を購入すると自動的に適用される。
適用条件には開通日の翌月1日から数えて12か月に渡って端末を継続的に利用することや、ドコモの指定パケットパックに加入することなどが含まれており、条件を満たさないと割引額返還として税込15,876円の負担がかかってしまう。 

そして2年以内で解約するとさらに10,260円の解約金が発生する。
MONOの端末料金自体は確かに安いのだが、最低13ヶ月以上は使い続けないと、結局はそれなりに高額なペナルティになるので注意が必要だ。 

◇デザインは上質。ドコモのサービスも使えて便利 

「MONO(モノ)」の名前には「手に取るユーザーにとって大切なもの」になるスマホという意図が込められている。
筆者の個人的な印象だが、デザインは明らかに格安スマホよりも質が高く、割引きが効いているとはいえ、この端末が648円で手に入るならお買い得感がある。 

カラバリはホワイトとブラックの2色。今回はブラックのモデルをハンドリングする機会を得たが、大人っぽくて精悍なルックスだ。
サイドフレームには緩やかな曲線を付けて、前後のパネルより少しせり出した部分に指を引っ掛けながら持ちやすい。 

4.7型なので、男性はスーツのポケットにも収まりやすい。
ただし本体の裏表ともに強化ガラスが貼られているため、持ち方によっては滑りやすく感じられることがある。
ブラックのモデルは指紋が少し目立ってしまうこともあるので、専用カバー等のアクセサリーを活用したい。 

ドコモのスマホらしく、しゃべってコンシェルやSPモードを利用して使えるようになる「@docomo.ne.jp」のメールアドレスにも対応している点は、格安スマホに比べて安心感の差として魅力に感じる方も多いはず。
旧来、ドコモのフィーチャーフォンを使い続けてきたユーザーが、初めてのスマホとしてMONOに乗り換えるなら移行もスムーズにできそうだ。 

初めてのスマホユーザーをサポートする便利機能のひとつとして、MONOには本体側面に素速くマナーモードに切り替えるための物理キーである「マナーモードスイッチ」を設けている。
iPhoneのユーザーならお馴染みのキー操作だが、意外にも最近のAndroidスマホには搭載されている例が少なく、スマホ入門層から渇望されてきたものであるという。
iPhoneのスイッチよりもボタンが少し大きめだが、全体のデザインには馴染んでいて違和感がない。操作感もスムーズだ。 

(▼続きはリンク先の記事ソースでご覧ください) 

0f3f0_58_547112
cd686_58_547114
43251_58_547113
708bf_58_547115


07130_58_547116
f7323_58_547117
cb1a6_58_547118

http://news.livedoor.com/article/detail/12279029/

ネットの反応

どういうこと?
期間縛りさえ守ってれば、一式込みで648円以上かからないの?


よく読め
パケットパックを付けないとダメだ

消しゴムかよ

中国製ならいらない

重要なのはスペック

知りたいのはプランなんですが

月額幾らなんだよ

プランは別料金なんだろ?

月額でぼったくられるんだろ

見苦しいよドコモ

騙される奴が続出

欲しいのは格安スマホじゃない。
セキュリティの高い、変なアプリを許さない、通信料金の高くないスマホ

ガラケーから替える時がきたのか?
ありがてぇありがてぇ

また充電の穴ふさぐ四角がちぎれて端子剥き出し充電不良で壊れるまでかお約束なデザイン
ガラケーもこの充電コード接続不良でよく壊れる
もう少し工夫して貰いたい 

まあ買わないけどね

648円は本体価格でしょ?
月の使用料が5000円とかじゃないの?


月額基本料金(一番安いプラン) 

カケホーダイライトプラン 月額1700円
データSパック2GB 月額3500円
SPモード 月額300円 

計 5500円


iPhoneSEをAppleローンで買ってMVNO契約するわ


これまじか?
殆ど意味無いなー。
これだとほぼイニシャルコスト値引きだけだねこれ。


このデータパック2ギガを1000円以下でやれ、やり直し


カケホーダイライトとデータSは組み合わせ不可なので、下が最安かな? 

月額基本料金(一番安いプラン) 

カケホーダイプラン 月額2700円
データSパック3GB 月額3500円
SPモード 月額300円 

計 6500円 

家族とかの買い増しでシェアパック入る人くらいじゃないかな?これ買ってもいいのは。 

カケホーダイライト 月額1700円
シェアオプション 月額500円
SPモード 月額300円 

計 2500円(別途親回線必要)


カケホーダイライトにするとデータプランは強制的にMになるからもっと高くなる。 


全然安くないじゃん

0円から648円値上がり

クリックのご支援何卒宜しくお願いします。
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ニュースブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする