<ゲンダイ> 1年拘束中の安田純平さんに迫る危機 早く助け出さないと取り返しのつかないことになる~ネットの反応「 あー ゲンダイが言うなら放置でええわ」「横田めぐみさんが先だ!順番を守れ!」

<ゲンダイ> 1年拘束中の安田純平さんに迫る危機 早く助け出さないと取り返しのつかないことになる~ネットの反応「 あー ゲンダイが言うなら放置でええわ」「横田めぐみさんが先だ!順番を守れ!」

Xデーは刻一刻と迫っているようだ。 

イスラム国の重要拠点モスルを攻撃中のクルド自治政府に拘束されたジャーナリストの常岡浩介さん(47)。
日本政府が面会を申し入れ、解放はそう遠くないとみられている。 

むしろ、危険が迫っているのは昨年7月、アルカイダ系のヌスラ戦線に拘束されたジャーナリストの安田純平さん(42)だ。 

 今年5月には、オレンジのTシャツを着させられ、「助けてください これが最後のチャンスです」と書かれた白い紙を持つ姿が撮影されていた。
イスラム国に引き渡すともいわれたが、あれから半年、一切、情報が出てきていない。 

中東情勢に詳しいジャーナリストの村上和巳氏が言う。 

「ヌスラ戦線が安田氏に危害を加える可能性は低いとみられますが、安心はできません。現在、シリアでは、ヌスラ戦線を支援するアメリカと、アサド政権につくロシアとの間で小康状態が続いている。両国は8日投開票のアメリカ大統領選の様子見を続けているようです。ただ、その後、新大統領が誕生し、話し合いがこじれれば、また激しい空爆が行われる可能性がある。空爆地域にいる安田氏も被害に遭うことも考えられます」 

 トランプが負ければ安心かと思いきや、そうでもないらしい。 

「トランプは発言が過激で何をしでかすか分からないが、ロシアには寛容なところがある。むしろ、ヒラリーが選ばれた方が話し合いがこじれる可能性があるといわれています。これまでアメリカの歴史上、空爆を行っているのは共和党よりハト派の民主党の方が多い。人権を大義名分に攻撃を仕掛けるためで、民間人も攻撃するアサド政権を簡単には許さないでしょう」(中東事情通) 

 1年に及ぶ拘束で、安田さんは心身ともに疲れ切っているだろう。早く助け出さないと取り返しのつかないことになる。 

http://news.livedoor.com/article/detail/12233238/

ネットの反応

http://news.livedoor.com/article/detail/12233238/

どうしていつも同じ界隈の連中ばかりなんだろねw
しかも人質からお仲間までワンストップサービスw 

【人質事件おさらい】
・香田証生氏(「日本基督教団に連なる人物」教団声明より。事件被害の直前まで教団に出入りする映画監督と行動)
・高遠菜穂子(日本基督教団内イベント参加経歴あり。関係者)
・今井紀明(所属する「チェルノブイリのかけはし」=日本基督教団とされている)
・郡山総一郎(日本基督教団と各種イベント)
・渡辺修孝(「米兵・自衛官人権ホットライン」←賛同人に日本基督教団牧師等) ※安田と一緒に拘束された履歴ありw
・後藤健二氏(日本基督教団田園調布教会信徒)
・湯川遥菜氏(日本基督教団信徒後藤健二氏の下請け仕事で助手を行う※報ステ等)
・安田純平(日本基督教団とイベントやイラク人間の盾) 

【テロリストと繋がり】
・ハッサン中田考 (同志社大学神学部{←母体は日本基督教団}の元教授)自身が経営するリサイクルショップが最近日本基督教団代々木上原教会と内ゲバ
・常岡浩介 (日本基督教団でイベント開催やイラク人間の盾) 

【人質ワナビー】
・杉本祐一(日本基督教団と各種イベント共催・イラク人間の盾) 

【テロリストの仲介人にインタビューし日本政府に支払いしろと主張】
・西谷文和(日本基督教団で各種イベント・自身のNGOが高遠菜穂子とイベント共催)


常岡も普通に西早稲田界隈のパヨでしょ。 

※関連記事
【ヘリパッド】日本基督教団関東教区の秋山徹議長「不当逮捕に抗議し、2人の即時釈放を求めます」~ネットの反応「完全にウリスト教の回し者だったんじゃねえか」「あらら、西早稲田界隈だったかw」「テロリストの要求は飲みません」

あー、ゲンダイが言うなら放置でええわ
案外トルコにおるかも知れんで

結構前にピンチとか言ってたクセに
何でまだ処刑されてないの?
as20160530000548_comm

ふーん(棒)

楽しくやってるらしい

安田さんも疲れっきているだろうが、こっちも忘れきっていたんだよ、思い出させるな。

1回目:2003年イラク軍に拘束される
2回目:2003年イラク警察に拘束される
3回目:2004年バクダットで武装勢力に拘束される
4回目:2009年MYUに拘束される
5回目:2015年ヌスラ戦線に拘束される  

【人質事件の教訓】イラク3邦人人質事件(04 04 20)   イラクで解放後、帰国する安田純平

安田純平 YASUDAjumpei 2015年4月3日
戦場に勝手に行ったのだから自己責任、と言うからにはパスポート没収とか家族や職場に嫌がらせしたりとかで行かせないようにする日本政府を….
「自己責任なのだから口や手を出すな」と徹底批判しないといかん。

安田純平 YASUDAjumpei 2015年6月19日
シリアのコバニには欧米からもアジアからも記者が入っていて、フェミニストの若い女性やら学生メディアやってる大学生やらまで集まっているが、
日本は経験ある記者がコバニ行っただけで警察が家にまで電話かけ、ガジアンテプからまで即刻退避しろと言ってくるとか。世界でもまれにみるチキン国家だわ。

安田純平 YASUDAjumpei 2015年6月20日
トルコでも爆破事件があったし、コバニなんてあのあたりではかなり安全といえるんでないか。
いまだに危ない危ない言って取材妨害しようなんて恥曝しもいいところだが、現場取材を排除しつつ国民をビビらせたうえで行使するのが集団的自衛権だろうからな。

人質のプロだから大丈夫

こんだけ世論が動かないのはつまりそういうこと
それが国民の総意

横田めぐみさんが先だ
順番を守れ。

クリックのご支援何卒宜しくお願いします。
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ニュースブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする