< #拡散希望 >明日11月3日! 機動隊(沖縄派遣)を偏向報道から護るデモ開催@大阪 MBS(毎日放送)・ABC(朝日放送)の2大極左放送局のある大阪で意義のあるデモです

※参考画像
1

【告知】明日11月3日大阪にて「機動隊(沖縄派遣)を偏向報道から護るデモ」が行われます。

大阪といえばMBS(毎日放送)とABC(朝日放送)の2大偏向報道・極左放送局の本拠地。

大阪府の松井知事が、大阪から沖縄へ派遣された機動隊員に対して「ご苦労様です」のツイートをしただけでハチの巣をつついたようなネガティブキャンペーンが行われる土地柄です。

国民全員の共有財産である電波をタダ同然で使用、私物化し、一方的な報道しか絶対ににしない毎日放送と朝日放送。

毎日放送は特に酷く、以下の動画でもその悪質な偏向ぶりの一端が垣間見れます。

大阪MBS毎日放送「ちちんぷいぷい」での一コマ。

東京のキー局も当然のように偏向していますが、このMBSの本拠地大阪でデモが行われるのは意義のあることです。

以下、デモの告知と講演会の案内が小坪しんや氏のブログに掲載されています。

行橋市議会議員 小坪しんや氏のブログから転載

機動隊(沖縄派遣)を偏向報道から護るデモ【賛同したらシェア】

1

沖縄に派遣された機動隊員に対し、重大な人権侵害が公然と行われている事実に対し、怒りと悲しみを禁じえない。
個人では抗いきれぬ偏向報道という暴力に強く抗議する。
厳しい職務を遂行する機動隊員の名誉と人権を護るため、応援する意思表示としてデモを行う。
併せて講演会を行うため、ここに告知する。

機動隊員への人権侵害は極めて深刻であり、暴言どころか殴打まである。警察官という身分ゆえ耐えるしかない現状にあった。東大の安冨歩(研究所)教授は「非暴力の闘争で最も大事なのは(中略)相手を挑発して暴力を使わせるか」という、とんでもない意見を発表した。無抵抗の警察官をなじり、挑発し、暴言を引き出した証拠である。同教授は「さらに挑発的なアクションをどう起こすか」と続け、さらには「大成功」とまで述べている。恐ろしいことにこの意見は報道を媒介して発表されたのだ。

ヘイト行為の定義は不明瞭で、法制化には恣意的運用の危険性も提起された。その上でヘイトスピーチは許されざる行為であり、明確に反対の意思表示を行う。挑発に屈し追及されるべき失点はあったことは事実だが、「警察官への人権侵害」は報じられておらず、両論併記とは言い難い。まさに偏向報道による暴力である。

歪んだ報道は、職務に励む機動隊員を社会的に抹殺しようとする「個人攻撃」「イジメ」の構図に他ならず、その一因として警察官であること、機動隊員であることが背景にあるのであれば、職業差別に他ならない。職業差別は、明確にヘイトスピーチである。許されえぬ行為だ。

偏向報道による報道イジメは、一個人では抗いきれぬ、筆舌に尽くしがたい規模となっている。
相手が機動隊員であれば何をやってもいいとすら思っているのだろう。
警察官ゆえ、反論もできぬ前提でやりたい放題に叩く様は、報道暴力・個人攻撃の様相を呈している。

支援の声、支持の声があることを、
実際に目の前で示すべきと感じ、
デモの開催を、政治家として皆様に告知する。

奮ってご参加をお願いしたい。
併せて同日、講演会を挙行する。
私も講師として出席する。
そちらへの参加もお願いしたい。

機動隊(沖縄派遣)を偏向報道から護るデモ

警察官は公費で賄われる行政職であり、遠方への派遣は本人の意思ではない。故郷と離れた沖縄の地で激務にあたる中、現場では凄まじいまでの暴言に晒され、人権が侵害されている。
その挑発に屈し、追及されるべき失点はあったことは事実だが、報道内容は「警察官への人権侵害」を報じておらず、両論併記とは言い難い。まさに偏向報道によるイジメである。

この構図には「機動隊だから」という職業差別が根底にあると思料され、であるならば明確なヘイトスピーチに他ならない。
我々は、偏向報道による警察官へのヘイトスピーチに反対する。
報道の在り方に疑問を感じる世論があることを示し、遠方で激務に励む機動隊員を励ますため、デモ行進を行う。

日時:11月3日(木)明治節
   出発12:40
   (集合12:30)
場所:中央区民センター(西側)
   (大阪市中央区久太郎町1-2-27)

主催:警察官の人権を護る市民の会

呼びかけ人:
小坪慎也 (行橋市議会議員)
手登根安則(チャンネル桜沖縄支局キャスター)
小名木善行(和塾・小名木善行事務所 所長)

協賛:
獅子座なお(凛風やまと・獅子の会)
中曽千鶴子(日本シルクロード科学倶楽部副会長)
     (秋田美輪さんを救う川西市民の会 代表)
あぼともこ(利他利他有興会 代表幹事)
黒田大輔 (日本を護る市民の会 代表)
立花孝志 (NHKから国民を守る党 代表)
      元NHK職員/内部告発者・元船橋市議/前都知事選候補
松山昭彦 (保守の会 会長)
仲村 覚 (沖縄対策本部 代表)
石黒大園 (日の丸行進の会 代表)
大江彰広 (尊皇隊)
柳瀬浩三 (立ち上がった日本人の会 代表)
吉矢秀人 (平成・美しい日本を護る会 代表)

広報協力:
保守速報
KSM WORLD
ネット保守連合

※ 募集中

Facebook⇒こちら

【講演】沖縄に派遣された機動隊員への人権侵害

演題:沖縄に派遣された機動隊員への人権侵害
   ~ 職業差別はヘイトスピーチ ~
講師:行橋市議会議員 小坪しんや(他、調整中)

反論できぬことを知りつつ、無抵抗の警察官を挑発し、暴言を引き出したことを「大成功」とまで述べた東大・教授までいる。

現場では、凄まじいまでの暴言に晒され、人権が侵害されている。
報道されぬ真実、現場の映像を会場にて上映する。

実際の「沖縄の現場の映像」を上映、
のちパネルディスカッション方式にて、講演を行う。

日時:11月3日(木)明治節
   10:30~12:00 (10:00開場)
場所:中央区民センター
   (大阪市中央区久太郎町1-2-27)
会費:無料
定員:50名

パネラー
小坪慎也 (行橋市議会議員)
中曽千鶴子(日本シルクロード科学倶楽部副会長)
立花孝志 (NHKから国民を守る党 代表)
あぼともこ(利他利他有興会 代表幹事)

参加費無料、先着順です。
大急ぎで手配したため、会場規模は大きくはありません。

主催:警察官の人権を護る市民の会

ご協力のお願い

道路使用許可・講演会場については、大阪の友人が申請してくださっておりますが、

特定団体が主催しているわけではなく、動員や準備には不安がございます。

大阪でノウハウのある方がおられましたら、是非、ご協力をお願いします。

併せまして、本デモを成功させるため、各言論界の著名人に対し、

協賛依頼を求めるものであります。

是非、名を連ねて頂けますよう、重ねてお願い申し上げます。

その他詳しい情報は行橋市議会議員 小坪しんや氏のHPでご確認頂きますようお願いします。

アノニマスポスト 管理人

クリックのご支援何卒宜しくお願いします。
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ニュースブログへ