「ニュース女子審議入り」 より強い「審理入り」は見送り BPO委員長・川端和治「捏造放送ということになれば審理ですが、そうは言えない」~ネットの反応「結局は放送内容が事実を含んでいると認めたんだねw」「 もうこれはBPO案件じゃなく公安案件だからなw」

スレッドURL: http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1486731756/

「ニュース女子」BPOが審議入りへ MXテレビ「裏付け適切でなかった」と報告

東京の地上波テレビ局「TOKYO MX」が1月2日に放送した「ニュース女子」の沖縄報道について、放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会は2月10日、全会一致で審議入りすることを決めた。

この日、非公開で行われた委員会終了後、報道陣の取材に応じた川端和治委員長が明らかにした。今後、MX関係者への聞き取りなどを経て、委員会としての見解を「意見」にまとめる。

「ニュース女子」については、事実と異なる報道がされていると批判されたことを受け、BPOがMXに報告を求めていた。

「ニュース女子」は、「DHCシアター」と「ボーイズ」が制作し、MXにはDHCシアターがスポンサーとして持ち込んで放送されている。MXからは、制作会社の番組制作過程や、持ち込まれた番組の内容を放送局内でどう判断(考査)したのかについて、経緯を説明した報告書が提出された。

川端委員長によると、報告書には「表現の点、裏取り、取材の突っ込み方について、適切ではなかったという趣旨」の記述があり、「今後、多様な観点からさらに取材を続ける」といった結論になっていたという。

川端委員長は今後の審議について、「すでに明らかに事実の間違いが報じられていることから考えて、考査の段階でまったく見逃されているというのは一つ問題になりうるのではないか」として、当面は考査担当者へのヒアリングをしていくとの見通しを示した。

また「MXが認める、認めないに関係なく、事実でないところはどこにあるのか、それを事実であるかのように放送したことに合理的な理由があると言えるのか、普通の裏取りをちゃんとしたのか」を見ていくとも話し、「必要ならば、さらに制作会社の協力も求める可能性はあるということは前提」と述べた。

委員会は今後の「審議」を通じて、見解を「意見」にまとめる。一方でより強い「勧告」や「見解」を出すことができる「審理」入りは見送られた。川端委員長は「あれが捏造放送ということになれば審理ですが、そう言えるという議論はなかった」と説明している。

ハフィントンポスト
http://m.huffpost.com/jp/entry/14671832

※関連記事
< #テレビが絶対に報道しないニュース >【動画あり】BPO委員長代行の升味佐江子弁護士が沖縄タイムス、朝日新聞OBと「ニュース女子」批判番組をしていたことが発覚~ネットの反応「これはひどい」

ネットの反応

 

>「あれが捏造放送ということになれば審理ですが、そう言えるという議論はなかった」と説明している。

はいパヨク終了

 

事実として報道された内容のどこがどう間違っていたのか、この際徹底的に検証しようぜ。

 

いろいろとグダグダな前置きを並べているが、
結局は、放送内容が事実を含んでいると認めたんだねw
さすがに左系の委員を揃えても、今回の案件をひん曲げることは出来ないとwww

 

>>↑
サヨク向けのポーズで審議するだけか
明らかなの事実の間違いがあると言いつつ捏造放送ではないとの認識ってのがなあ

 

「すでに明らかな事実の間違い」は誰がいつどのように事実確認したんだ?
審議過程で明らかにするものだろう

 

この審議委員とやらは裏取りした訳?

 

もともと香山リカなんてデンパを飼っていた場所だ 期待も落胆も無いわ

 

シン・スゴの自爆に巻き込まれるBPOの図

 

もうこれはBPO案件じゃなく公安案件だからなw

 

クリックのご支援何卒宜しくお願いします。
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ニュースブログへ