【産経新聞】「ニュース女子」問題 東京新聞の閉じた言論空間に戦慄を覚えた~ネットの反応「言論の自由、報道の自由をうたいつつ社内ではファシズム。これが左翼新聞社ですよ、奥様」

シェアする

スレッド http://itest.2ch.net/mint/test/read.cgi/news4plus/1486574782

【産経新聞】「ニュース女子」問題 東京新聞の閉じた言論空間に戦慄を覚えた~ネットの反応「言論の自由、報道の自由をうたいつつ社内ではファシズム。これが左翼新聞社ですよ、奥様」

東京新聞2月2日付朝刊1面に掲載された「『ニュース女子』問題 深く反省」と題した記事

実に不可解で不得要領な1面記事だった。東京新聞が2日付で掲載した「『ニュース女子』問題 深く反省」「沖縄報道 本紙の姿勢は変わらず」という記事のことである。それには深田実論説主幹の署名で、同紙の長谷川幸洋論説副主幹が司会を務める東京MXテレビ番組について、次のように記されていた。

「内容が本紙のこれまでの報道姿勢および社説の主張と異なることはまず明言しておかなくてはなりません。加えて、事実に基づかない論評が含まれており到底同意できるものでもありません」「とりわけ論説副主幹が出演していたことについては重く受け止め、対処します」

これでは、東京新聞が具体的に何を問題視しているのかよく分からない。長谷川氏が、報道姿勢や社論と異なる他の媒体に出演していたことを今さら重く受け止めるのであれば、今まではなぜ、副主幹の肩書で番組に出ることを容認してきたのだろうか。

何より、「深く反省」と言いながら、当事者である長谷川氏自身の言葉が一切出てこないのはどういうことか−。

案の定、翌3日付の朝刊各紙では、東京新聞の対応に対する疑問点が取り上げられていた。読売新聞は服部孝章・立教大名誉教授のこんなコメントを載せた。

「東京新聞は『事実に基づかない論評が含まれる』と番組を批判するならば、どこが事実に反するのかを明らかにすべきだった。中途半端な謝罪で、かえって読者の信頼を損ねたのではないか」

朝鮮半島で女性を強制連行して慰安婦にしたとする詐話師、吉田清治氏の偽証を十数回も掲載しておきながら、平成26年8月に記事を取り消した際には、どんな記事で吉田証言を使用したかをきちんと示さず、かえって強い批判を浴びた朝日新聞の事例を連想する。

また、3日付の毎日新聞では、岡田憲治・専修大教授(政治学)がこう指摘していた。

「長谷川さんが申し訳なかったと自己批判しているか、そうでないかで記事の『対処』の意味合いが変わる。本人が仮に悪くないと考えているなら、堂々と紙面で議論したらよい」

もっともな意見である。毎日新聞には読売新聞にも登場した服部氏もコメントを寄せ、「社論と違う点を問題にすべきではない」と述べていた。これも、率直にその通りだと感じる。

確かに、社論形成にもかかわる論説副主幹という立場にある以上、外部での発言にも一定の制約が課されるとの考え方もあるだろう。だが、東京新聞は毛色の変わった長谷川氏の自由な発信を認めることで、自社の言論の多様性を内外に示してこられた部分も小さくないのではないか。

長谷川氏は、6日のニッポン放送のラジオ番組で、自身の考えについてこのように主張している。

「私が社外で発言することが東京新聞の報道姿勢と違っていても、何の問題もないし、それを保障すること自体が言論の自由を守ることだ」「私に対して処分をするということは、言論の自由の侵害だ」

さて、東京新聞はこれをどう報じているかと7日付の同紙をめくったが、関連記事は見当たらない。代わりに見つけたのは、作家で元外務省主任分析官の佐藤優氏が、長谷川氏司会の番組に関する東京新聞の反省を高く評価したと伝える自賛記事だった。閉じた言論空間に戦慄を覚えた。(論説委員兼政治部編集委員)

http://www.sankei.com/premium/news/170209/prm1702090004-n1.html

ネットの反応

東京新聞オワタ

戦後レジームwwww 潰す前に自己崩壊していってんの?wwww

長谷川さんは「会社から好きなように発言してもいいが出世は諦めてくれ」と言われていると以前委員会で暴露してたな

論説主幹は当然ファクトを確認したうえでの1面ぶち抜きなんだろ。
東京新聞の方針に従わない東京MXの言論を認めない。
自由な言論空間は認めないメディア。
選挙時に自民党や維新の取材した記者はすべて懲戒処分になるな。
方針に合わない主張を報道に立ち会うんだから。選挙ごとに社員が激減。

サヨクの言説が客観性をなくし、力を失っているから、新聞、雑誌、SNSでも、仲間内で馴れ合っているだけ。
外部には何も届いていないし、届かせようという気概もない。
今回の件も、沖縄で騒いでいる過激派連中と、東京新聞主流派の連携プレーでしかなく、問題となった発言に関して具体的に調査した形跡は見られない。
東京新聞はもはや言論機関とはいえない。
事実よりも党派の論理を優先する安っぽい煽動機関でしかない。

東京新聞は五年くらい取ってたんだよな
東海地方出身なんで、中日新聞の流れでさ
安いし結構面白い記事だったが…クソだったんだな


東京・中日系は朝日よりも過激な極左新聞だってことは、全国レベルじゃ常識だと思ってたよ
取ってる家庭は赤旗とか聖教新聞並みに避けるようにしてるし


よかったねネット見てて\ (^0^)/

昔たまたま産経を手にした老人が、いままでこんな馬鹿なもの(朝日新聞)を
新聞と思って愛読してきたって投稿があったよ。ご存命ならいま90半ばだわ。
千元室前家元と同世代だね

真実がどうのこうの言いながら嘘ニュースを垂れ流してる東京新聞のCMが気持ち悪すぎて不快

事実を伝えると、社の方針に合わないので粛清されます。 東京新聞論説主幹

日当どころかもっと大きい爆弾出てきましたよ
おーい!黙ってないで何か言えよ辛淑玉

東京新聞の方針が、エビデンスのあるファクトとは違うということ。
東京新聞の論説主幹は、エビデンスを見ながら公開討論に望め。武田教授が応じるらしい。

虎ノ門でこのネタやった時
東京新聞狂ってるがコメで一斉に流れてた

西日本限定の放送『そこまで言って委員会』に出る人はみんなこんな感じ 

大阪では全然問題ない(笑)


東京では、ファクトを報道してはいけないのか?
大阪では、通常営業で自由な言論空間が確保されているのに。


佐藤優の異様っぷりが際立ってるなw

言論の自由、報道の自由をうたいつつ
社内ではファシズム 

これが左翼新聞社ですよ、奥様

ケントと大高が沖縄行って、徹底取材すると言ってたぞ。
大高の取材力はかなり高いし、ケントは米軍への食い込んだ取材が出来そうで、かなり期待してる。


私が金出すとかケントさん言ってたな
シンスゴが、
「外国人が政治語るな」とケントさんは言わないよね、とか言ってたが…
ケントさんはそれがコメンテーターの仕事だし、元々が若い頃、宣教師だかの役割で日本に来た地域が沖縄なんだよな
お前よりは確実に関わりあるっての

東京新聞の社員は、社論と違うこと考えていても、話してはいけないってなら、
そりゃもう軍隊と同じだろうよ。

ニュース女子の放送のどこがデマなのか「具体的なこと」に一切言及せずに、とにかく番組全部がデマであはりかのように「印象操作」しようとしてんのは、東京新聞だけでなく、サヨクパヨクの自称ジャーナリスト(≒無職)も同じだな。

いいぞもっとやれw
沖縄に行って暴れてるパヨク・在日の実態が知れ渡るw

ニュース女子の反省するなら問題の裏取り取材をして嘘であることを証明しろよ。 報道機関の使命を全く果たして無いぞ

クリックのご支援何卒宜しくお願いします。
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ニュースブログへ