ニューヨーク・マンハッタンで「慰安婦像」除幕へ 米東部で初めて~ネットの反応「隣の椅子にはライダイハン像を座らせるってどうよ?」


【ニューヨーク聯合ニュース】米ニューヨークのマンハッタンに旧日本軍の慰安婦被害者を象徴する「平和の少女像」が設置され、13日午後(米東部時間)に除幕式が行われる。米国で4体目となる。ニューヨーク一帯では慰安婦被害者の慰霊碑が相次ぎ設置されているが、少女像は初めて。現地の韓国系市民団体、ニューヨーク韓人会が韓国の団体と協力しながら像の建立を進めてきた。

平和の少女像(ニューヨーク韓人会提供)=(聯合ニュース)

像はマンハッタンにある同団体の建物に今年オープンした韓人移民史博物館内に設置された。建て替え中の在韓日本大使館の向かいにある像と同じ作品という。

同団体の関係者は「決して消し去ることができないわれわれのつらい歴史を振り返り、二度と悲劇の歴史が繰り返されないようにしようという趣旨で建てた」と説明した。

2017-10-13 08:59 聯合ニュース
http://m.yna.co.kr/mob2/jp/contents_jp.jsp?cid=AJP20171013000200882

管理人
ネットの反応
名無し
私有地だからな、勝手にやったらいいよ。
公有地は拒否されたからね。
名無し
その像、本当は在韓アメリカ軍にひき殺された女子中学生がモデルだよ、ってアメリカ人に言ったら、どう思うかな。
名無し
それそれ。どうなるかなぁ。
名無し
それは悪手。 何の証拠もないし、日本人が汚い情報工作やってると主張されるだけだろう。
名無し
証拠写真はあるだろ 軋轢死少女抗議集会だったかなんかの
名無し
シンシアリーが調べたけど一次ソースが見付からないかは話し半分にしとけって言ってるぞ
名無し
まだ韓国在住だった頃にシンシアリーさんが、慰安婦像はシム・ミソン像であることの確証を一生懸命探して、見つけられなかった。事件当時実際に建てられて移動させられた少女像、は少女の形をしていなかった。
慰安婦像は確かにシム・ミソンさんに似てるし、隣が空席の理由も、二人轢きコロされたからもう一人のシン・ヒョスンさんの席だ、という話が流用説に強い説得力を与えてるけど、製作者夫婦がいずれどこかでゲロするまで疑惑の域を出ない。
鄭夢準が2002W杯の買収をゲロったように、ある意味放置しとけば奴らはいつか必ず己の功績を誇るべくゲロする。
その時を待つのが得策かもしれない。
製作者夫婦は沖縄の基地反対運動にまで首を突っ込む連中だけに、我々は13日の金曜日に除幕される薄汚い像を黒い微笑みで冷たく睨みながら、その日を待とうではないか。

名無し
> 韓人移民史博物館内に設置された

これはどうしようもないって言うか、一体でも100体でも設置すれば良いんじゃないかい

名無し
隣の椅子にはライダイハン像を座らせるってどうよ?
名無し
公有地には難しかったのね
名無し
マンハッタンつーても、マンハッタンの場末のバーの中にあるトイレの中の清掃用具を入れるロッカーの中に置くようなもんだろう
だれも見ないし気にかけない
名無し
真面目に国交断絶できないもんかね
名無し
ますますスワップは遠ざかったなw
名無し
第5種補給品って書いてやれw
名無し
まあこのアメリカの団体には多分北朝鮮か支那が関与してるとは思うけどね
名無し
とにかくこの像がある限り、韓国を利する協定やら交渉やら、日本人が全力で反対する理由付けにはなるな

ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 ニュースブログへ