【米国・加州】中国の学生団体がカリフォルニア大サン・ディエゴ校でダライ・ラマの講演に反対声明~ネットの反応「完全に本国共産党の指示だろ」「反アパデモと同じだな」

シェアする

スレッドURL: http://potato.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1486439434/

(The Triton サン・ディエゴ校学生ニュースFEBRUARY 3, 2017配信)
木曜日の朝、学生と教職員は、今年全校の開始講演者として、ダライ・ラマ14世から電子メールを受け取りました。
ダライ・ラマ14世は6月16日の公開イベントで、17日には演説を行うことが決まった。
するとすぐに、キャンパス内の中国人学生と学者協会(CSSA)は、大学の決定に対し
「中国をおとしめる政治的な演説であり、中国の国際的なイメージを傷つけられる」と猛反発する声明を
中国版のFacebook微信で出した。更に他の中国学生協会(CSA)、中国ビジネス協会(CBS)も数時間内に共同声明を出しました。

以下ソースで
http://triton.news/2017/02/chinese-student-organizations-denounce-dalai-lama-commencement-speaker/
画像

https://i2.wp.com/triton.news/wp-content/uploads/2017/02/dalai-lama.png?resize=650%2C276

ネットの反応
自由の国に行ったら
自由に生きたらいいのに

>>↑
日本でも言論の自由という自由権を行使して言論の不自由を主張する左巻きがいっぱいいるでしょ?
あれと同じだよ。ナニガシタイノカワカラン

シナ人は死ぬまで中共の所有物

他人の国で何やってるんだ、トランプ頑張れ

よく教育されたうんこだな共産党さんw

支那からの留学生は党の暴力装置だものw

日本の民進党党員の帰化した李小牧とかいうのも毛沢東崇拝していて日本で文化大革命を興すとか公然と口にしてるからな
こういう連中が共産党と繋がってて支援受けてて中国共産党の犬でおかしいのか、普通の中国人は違うのか判別は難しい

アメリカの大学の中でも中国人の学生は本当に特異な存在
せっかく中国共産党の影響の及ばない自由な環境にあるのにそれを学ばず、
まるで共産党のために働いている外交使節かのように集団で行動する

どんな意見であれ、それを表明する自由は尊重されなければいけない
ましてやサンディエゴは中国共産党の支配の外の米国にあり、米国のルールが適用されるわけで
特定の人の言論を封殺する事は許されない
反対意見が有るなら、他人の口をふさぐのではなく自分で反対意見を表明すればいいだけ

意味分からん
あんたら中国は、米国内でも慰安婦がどうの南京がどうのやりたい放題やってるくせに。

アメリカは支那国内じゃないんだから わきまえろ ボケ

完全に本国共産党の指示だろ

言論の自由が身についてない民族は他所の国に行ってもつい中共根性が出ちゃうんだね

哀れよのぉ

反アパデモと、同じだな

中国人が害悪な理由がよくわかる事例

中国人を入国禁止にした方がテロ抑止に有効

 CSSA = Chinese Students and Scholars Association

中国人学生と学者協会(CSSA)と書くよりも、
CSSA(中国人学生と学者協会)と書いた方がいいぞ。

中国人留学生は危険

アパ本で騒いでた輩と同じ類だろ
中共のスパイですな

>>↑
それよりももっと前の北京五輪聖火リレーの際の長野暴動で、中国人はどの国に住んでても中共の端末だって解ってただろ。
絶対に心を許してはならない。

蓮舫と同じスパイの類だな

支那人ってどこに行っても便衣兵だな(笑)

とりあえず、アメリカの大学にスパイがいることは分かったww

クリックのご支援何卒宜しくお願いします。
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ニュースブログへ