元沖タイ記者「東京MXのヘイト番組、まるで集団リンチだ。差別と偏見植え付ける報道は危ない」 ~ネットの反応「 20日前の番組のことまだ言ってんの? そんなに効いちゃいましたかw」

シェアする

元沖タイ記者「東京MXのヘイト番組、まるで集団リンチだ。差別と偏見植え付ける報道は危ない」 ~ネットの反応「 20日前の番組のことまだ言ってんの? そんなに効いちゃいましたかw」

沖縄の米軍基地反対運動について報じた東京のローカル局、東京メトロポリタンテレビジョン(MXテレビ)の番組「ニュース女子」(1月2日放送分)に、在京メディアの危うい一面を見せつけられる思いがした。

HPによると、この番組は「タテマエや綺麗ごとは一切なし! 本音だらけのニュースショー!!」なのだそうだ。

番組では、東村高江での市民の抗議行動を背景に、ナレーターが「反対派の過激デモを支えるのが彼らシルバー部隊。万一逮捕されても生活に影響の少ない65歳以上のお年寄りを集め過激デモ活動に従事させているという」と解説する。
同時に、「過激派デモの武闘派集団『シルバー部隊』 逮捕されても生活の影響もない65歳〜75歳を集めた集団」とテロップが映し出される。

スタジオでは出演者たちの罵りと嘲笑が繰り返される。
沖縄戦や戦後の基地被害を肌身で体験し、「子や孫のために」とやむにやまれぬ思いで反対運動に加わる沖縄の高齢者の思いを代弁する者は、スタジオには一人もいない。
顔にモザイクをかけた画像を何度も流し、「テロリスト」呼ばわりしてはやし立てる構成は、「ニュースショー」というより集団リンチのように映った。
禁止された玩具を幼児が弄ぶように、と表現すれば言葉がきついだろうか。
政治的な立場や意見が違うにせよ、からだを張って路上で抵抗する人々を、娯楽として「消費」するかのような精神性は、正視に耐えなかった。

1月19日には約60人の市民有志が、MXテレビ前で横断幕などを掲げて抗議活動をした。
番組内容を具体的に挙げながら、「嘘をふりまくことで、沖縄で基地建設に反対する人々の名誉や信用を傷つけ、偏見をあおり、あざわらった。
つまり、番組がヘイトスピーチそのものだった」と番組の訂正と謝罪を申し入れた。

週刊誌「アエラ」は1月23日発売号でこの問題を取り上げている。ジャーナリストの安田浩一氏の取材に私も加わり、放送倫理・番組向上機構(BPO)の元委員で精神科医、立教大教授の香山リカ氏の談話も合わせて構成した。
番組の「事実誤認」は同誌で列挙しているので参考にしていただければ幸いである。

それでもネット上では、今回の番組とそれに対する批判をごちゃ混ぜにし、どっちもどっちとする「論」もあった。
このように、日本(ヤマト)社会では、極端な思想をもつ「ネトウヨと左翼の喧嘩」といった程度の認識の人が多いのではないかと危惧している。
1月18日付で『朝日新聞』が(Media Times)というワッペン記事でこの問題を取り上げた。電子版の見出しはこうだった。

「『虚偽・ヘイト放送』沖縄で反発 MXテレビ『ニュース女子』」

「客観的」な表現だと思った。

20日付『毎日新聞』は「MX『偏見報道』に波紋」の見出しで伝え、「政治的意見はあってもいいが、一方的な決めつけをしているなら問題だ」とする識者談話を掲載した。

本文の記事で「一方的な決めつけ」をしているのかどうかについて独自、主体的に検証しているわけではないので、内実に詳しいわけではない識者の弁としてはこれが限界なのだろう。
それが「客観報道だ」という判断もあったのかもしれない。

沖縄の反対運動も、地元紙のトーンも、知事のスタンスも無論不変ではない。
沖縄の多数世論とかい離すれば受け入れられなくなり、継続稼働は困難になる。これらは常にバランスを模索する、合わせ鏡のような関係にある。
反対運動に参加する市民や沖縄の地元紙のトーンが「先鋭化している」との認識があるのであれば、何がそうさせているのかということに目を向けるのが、本来の「客観報道」ではないか。

辺野古新基地建設が本格化する前、私はこう書いた。
「物理的に米軍の基地運用に支障を及ぼせば、『違法行為』と判じられるかもしれない。このときもなお、大手メディアは『沖縄を追い詰めた当事者』という自覚を欠いたまま、『客観報道』に徹することだろう」(『Journalism』2013年4月号)

沖縄の米軍基地反対運動を見る在京メディアのまなざしは今、そうなっていないか。

沖縄の民意を踏みにじり、基地政策を無理やり強行すれば反対運動が激化するのは目に見えていた。
「沖縄を追い詰める当事者」は政府というより、そうした政府の姿勢を支え、肯定し続ける日本(ヤマト)社会である。
大手メディアの「沖縄に寄り添う報道」が、あくまでこうした日本(ヤマト)社会の価値判断や利害と一致する範囲内においてである限り、本当の意味で「沖縄に寄り添う報道」は成立し得ないことを指摘したつもりだ。

これは、基地問題をめぐって沖縄と日本(ヤマト)の利害が一致しない、という前提に基づいた場合の見解である。
ただ、今回のMXテレビの問題は「日本(ヤマト)VS沖縄」の次元で語られるべき事案ではないように思う。無論、「保守VSリベラル」の構図でもない。

中国の軍事的脅威を踏まえ、日本の国益を第一に考えれば、沖縄は今後も軍事の要衝地として、あるいは日米同盟の要としての役割を担ってもらわなければならない。
そうした立場から見た場合にも、反対運動に参加する人たちを一括りに「過激派」あるいは「テロリスト」扱いし、日本社会に偏見や差別を植え付け、排除していくような「報道」はマイナスにしか作用しない。

反対運動の消長は沖縄世論の動向とシンクロしている。
抗議行動に参加していない沖縄の多数の人たちの支持や共感が得られなければ、反対運動はたちまち衰潮するだろう。
運動を取り締まる側も、沖縄世論を「敵」に回さないよう留意しているのが実情だ。

そうした中、反対運動が「先鋭化」しているのだとすれば、それは沖縄社会の何を反映し、意味しているのか。そのことをより慎重に検討、分析し、日本(ヤマト)社会で共有しなければならないときに、ネット上のデマや偏見と変わらない「情報」を裏付けもなく報じるのは、国家統合や国民統合を毀損しかねない危うさもはらむのではないか。

ローカル局とはいえ、東京都も出資するテレビ局が、事実に基づかない「沖縄ヘイト」ともとれる番組を放送したとの報道は、地元紙で丁寧かつ詳細に報じられている。
番組はネットにアップされており、誰でも視聴できる。これが沖縄世論にどのような作用を及ぼすのかは自明だろう。

リアル政治に携わる政治家や官僚はそうした点に特に敏感だ。と言いたいのだが、近年は怪しいのが実情だ。
私の実感では沖縄を懐柔する「老獪さ」すら影を潜め、永田町周辺の政治家、官僚、大手メディア関係者からも、オフレコの場であればなおさら露骨に沖縄の地元紙を小馬鹿にしたり、翁長雄志知事を罵倒したりする「本音」を聞くのが常態化している。
とはいえ、個別にじっくり話すと、露骨なゴリ押ししかできない政権の沖縄政策の脆さや、それを黙認する全国世論の危うさに気付いている有識者や大手メディア関係者も少なくない。
だがそれに気付きながらも、組織内あるいは公の場では沈黙を保つ人が多いのが現状のように思う。
そうしたエスタブリッシュメント内部の「空気」こそ、「ヘイト番組」の供給を支えているのではないか。

MXテレビは1月16日の番組終了後、こんなメッセージを流した。
「1月2日に放送しました沖縄リポートは、様々なメディアの沖縄基地問題をめぐる議論の一環として放送致しました。今後とも、様々な立場の方のご意見を公平・公正にとりあげてまいります。」

今後ともこうした内容の番組放送を続けるという意味である。これを看過するのであれば、日本社会の分断と劣化は歯止めが利かなくなるだろう。

19日、MXテレビ前に集まった市民有志はこう訴えた。
「噓は『意見』ではないし、誹謗中傷は『議論』ではありません。貴社自身の番組放送の基準にたち返り、良心が残っていることを示してほしい」

このとき、向かいの歩道で警戒中の警察関係者にガードされた中年女性が「MXガンバレー」「活動家だらけだ、沖縄は」などと叫んだ。

どちらの「声援」に耳を傾けるのがメディア機関としての本務なのかは明白だろう。

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/80802

ネットの反応

http://itest.2ch.net/hayabusa8/test/read.cgi/news/1485082012

捻じ曲げてるのはお前らだろ

マジで言ってるからこわい

それで放送内容は事実なの? それともねつ造なの?
言い方の問題や確認不足はあるとしてさ。 どこにも事実ではないと
書いてないって何? 単なる感想文? メディアだろうよ。

BPOでも司法でもやれば?

困るのどっちか知らんけど

周りがサヨクだと真ん中すら極右に見えてしまう偏見マスゴミ

>嘘をふりまくことで、沖縄で基地建設に反対する人々の名誉や信用を傷つけ、偏見をあおり、あざわらった。 

自分達の事よくわかってるやん!

>やむにやまれぬ思いで反対運動に加わる沖縄の高齢者の思い 

高齢者を逮捕される事を前提の団体が募集してると記事にした新聞にした責任は無いんですかね 

日本(ヤマト)社会ってwww
そんな風に言ってるのプロ土人だけだろw

20日前の番組のことまだ言ってんの?
そんなに効いちゃいましたかw

東京メディアへの印象操作ばっかりだな
日当のついての反論が未だに無いのが残念

こうやって沖縄世論を中央から分離させようとする意図が見えすぎて辛いわ
もうちょっと上手にやらんとアカンだろうに

反対運動のお仲間の新聞社の人間が言った所で、ああまたテロリストが自分達に都合のいい論理を振りかざしてるな、としか思いません

必死すぎて悲しくなる

事実がバレるとお金もらえなくなるからな

事実を報じられるとこまる新聞社www

基地反対派の代表がニュース女子に出て討論すれば面白いのに
あの番組なら喜んでやりたがるだろ

事実じゃなかったら反論すれば?

差別と偏見を植え付けるって言葉はそのまま沖縄マスコミに返してやるよ

集団リンチてこういう事してる連中の事なんだよなぁ

リンチしてるのはお前らレッテル貼りの圧力団体だろw

相変わらず、自分でやってる事を相手に擦り付けるような事やってるね、何処かの国とそっくり。

事実よりレッテル貼り優先してりゃ騙せると思ってるのかバカ左翼

事実を報道しないでほしいアルってこと?
(´・ω・ `)

何が嘘だったの?
誰も5万円貰ってなかったの?
法律で禁止されている韓国人の政治参加はなかったの?

ぼやっとした内容で中身もなく無駄に長い
読んで損する記事

元沖タイの活動家に言われたくない。
お前らのやってきたこと考えたら、マジで非難されたり社会から干されてないことの方が、よっぽど異常なことだった。韓国みたいに「言論の自由」を履き違えて日本が甘やかしすぎたんだと思う。 

お前らなんて共謀罪で取り締まられるべき。

捏造・歪曲報道してるお前がwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 

頭クルクルパヨクにはブーメラン名人しか居ないのかw

クリックのご支援何卒宜しくお願いします。
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ニュースブログへ