「警察って何様なの?」山で遭難の30代女性、救助の警官にブチ切れ…ブログの投稿にネットで物議~ネットの反応「オマイが何様だよw」「コイツこそ何処の女王様のつもりだよ」「迎撃用のミサイルにくくりつけとけよ」


遭難女性が救助の警官にブチ切れ ブログで「何様なの?」「酷い対応」

三重県内の山で遭難し、警察に救助されたという30代の女性ブロガーが、自分を救助した警官の対応を批判するブログ記事を投稿したことが、インターネット上で物議を醸している。

ブログによれば、女性は一人で標高約1200メートルの山に登った。
地図は持ち歩いていなかったほか、登山届も「下山のルートを決めていなかったので書きませんでした」としている。

■「批判されるのを覚悟で書こうかと思います」

遭難の経緯と警官への不満をつづったブログは2017年8月28日に投稿された。
記事での冒頭では、トラブルの詳細について「批判されるのを覚悟で書こうかと思います」と宣言している。

女性が遭難したのは下山中のこと。初心者向けだというコースで下山していた際、誤ったルートを進んで道に迷ってしまったという。
ブログでは「これはもうだめだな、これ以上進んだら死ぬ」と当時の心境を振り返っている。

その後、女性は携帯電話で警察に救助を依頼。
近くを通るロープウェイの職員の助けを受けて安全な場所に移動したうえで、救助のために駆け付けた警官と合流したという。

ロープウェイ職員の対応については「なんて素晴らしい人なんでしょうか」「本当に、ありがとうございました」と感謝の言葉をブログに並べた女性。
だが、警官の態度については、3000字以上の長文で不満を爆発させている。

ブログによれば、女性は警官から「単独で登山するとこうゆうことになるんだ」(原文ママ)などと説教を受けた後、詳しい事情を聞くために近くの警察署に移動することを求められたという。

こうした対応について、女性は「(警官が)なんだかすごく感じ悪かった」「何様なの?」との不満を漏らした上で、

「登山で道に迷って遭難して救助を要請するなんて、本当に申し訳ないと思っているし、多大なご迷惑をおかけしたと思っているし、来ていただいて本当に感謝してます。でも、でも、それでもやっぱり物申したい気持ちになるような、酷い対応だった」

と振り返っている。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

J-CASTニュース 2017/8/29 15:07
https://www.j-cast.com/2017/08/29307023.html?p=all

この女性のブログは。

食と身体 * 旅と山
http://kazayo.com/gozaisho-sounan/

魚拓はこちら

 

ネットの反応

 

「オマイが何様だよw」

「akiyoさん、確かに自ら顔や名前などを晒してるね」

http://i.imgur.com/79Ri50E.png

http://i.imgur.com/QuEnu0H.jpg

「子供いるんならちゃんと計画的に登山して無事に帰ろうとか思わんのか?」

「つりだろって思ったが、このブログ本文見ると真性なんだろうな。警察かわいそうだわ、お疲れさん」

「顔で気が強そうっていうか超面倒くさそうなの分かる」

「想像以上の馬鹿女だった

3行でまとめると
山で遭難して疲れてるのに警察官は私をいたわらず説教かました
19時までに宿につかないと夕飯が出ないのに警察に連行された
サービス業なのにサービス精神のない警察官むかつく」

「気持ちよく救助してほしかったんだね。でも、君は沢山の人達に迷惑をかけたから文句は筋違い」

「コイツこそ何処の女王様のつもりだよ」

「Q:何様?
A:職務に忠実でなおかつお前の命を心配してくれる善良な警官だろ」

「この女、救助されて記者会見までやるつもりだったんだろうなってのがヒシヒシと伝わるw」

「すごいな。こういう精神病の名前があるんだろうな。医者に行かないだけで」

「お前の為に命かけてんねん」

「なんだか松居一代みたいな奴だな」

「糞女。警察官は元々大嫌いだからどうでもいいが、そもそもお前がアホだろが死ね」

「バカ女コメンテーターと同じだな」

「なんでこんな奴が存在するの?」

「何しに行った?娯楽なら迷惑掛けるな」

「単独で登山する人はたくさんいるが、地図やコンパスを持たずに入山する人なんてめったにいない。そこを話して、アホかお前扱いされたんちゃうんか」

「迎撃用のミサイルにくくりつけとけよ」

「深く傷ついてるワテクシにやさしく出来ないのは人として失格、とでも思ってるんだろこのアホ女は」

「スノボ遭難して救助隊員に怒鳴られて泣きながら謝ってたドレッドのおっさんを見習えよ」

「被害者意識の塊」

「いい勉強になったじゃないか。今度からは登山届けも出さずに遭難しても警察にも助けを求めず単独でなんとかすれば説教されることもない。勝手にどうぞ」

「こんな人でも警察は助けてくれます。素晴らしいですね」

「申し訳ない気分にはなってる → でもお説教はNG!!」

「クズ過ぎる」

 

ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 ニュースブログへ


19 件のコメント

  • 子どもがかわいそうやな。
    勝手に顔さらされて、勝手に運命共同体のようにされ、
    勝手にしつけ、教育されていく。
    こんな親が、一番最低のこどもを育て上げるんだよな。

  • をいをい・・・登山届も出してない、マナーのマの字も
    知らない・守れない様なゴミカスが警察批判とか何様だよw
    これで脇に抱えて写ってる餓鬼は、この毒親に「警察は酷い連中だ」と
    洗脳教育を施されて、日本国の敵である反日パヨクへと成長していくのか

    • それは無いわw
      あのね。警察ってのは行政の法の執行機関でね。
      救助に出動=権力の執行なんだよ。
      つまり、それには法的根拠と、出動理由。救助の経緯や、なぜ遭難しなのか。
      それらを文書にして、提出しないとダメなんだよ。分かる?

      警察の仕事は執行であって、ファストフード店の店員のスマイルでは無いよ。
      そこを勘違いしている。

        • 登山届けも出さず、地図も持たずに行って遭難して人々に迷惑かけてる時点で
          警官に限らず説教ものだろこんなもん
          ああ…ひょっとして、朝鮮の方ですか?

          • どんだけ警察が好きなんだろうか。お前が警察を好きな程には警察はお前の事が好きじゃないと思うぞ。社会最底辺のネトウヨ君。


  • これ、至極正論。
    ルールの下にレジャーはあるべきであって、そのルールの負担を
    国を始めとする公共機関にすべて押し付けるのはどう考えてもおかしい。
    コメント欄でいくら反省していても、この投稿で全てオジャンだよ。

  • こういうのがいるから困る。
    どれだけの人に迷惑がかかり、警察官だってリスク背負って捜索してんだよ。
    本当に日本人?恥って知ってる?
    心配してくれてるから捜索し指摘したんだろう?
    どんな山でも届けと入山料と遭難保険強制で。

  • 叱られて キレてる時点で反省してねぇよ・・。 てめえのために叱ってくれてんのがわからんのかね。(感じ良~く叱ってくれってか?w)

  • いい大人になって説教されるのは気分悪いのも分かる。
    だけど自分が社会常識から大きく外れた事をして説教されずに逃げ切れるって事はそうないんじゃない?
    相当かっこ悪いしバツも悪いし、母親なのに。しかも自ら晒しちゃったから余計みっともない。
    このBBAも親も同じようなやつだから、一緒に写ってるこの子もおんなじような子になるんだろうな。
    おんなじような危険なことして、おんなじように警察と聞くと大きく出るんだろうな。

  • 夢は世界一周一人旅とかギャグのつもりか?地図持たないで山入って、人様に迷惑掛けて逆ギレる奴が一人旅なんて楽しく出来ると?
    反省?批判食らったからってポーズだろ?

  • この女がバカなのは痛いほど良くわかるが
    それと同時に人を見下げる「警察官」がいるのは事実だと思う。
    交番勤務のお巡りさん位なら人柄が良い人もいるし、多いけど
    所謂警察署勤務の人とかはめっちゃ感じ悪い人いるよ。 マジで。
    アホ女が叱られるような事をしているのは確かに問題だけど
    本当に警察が正しく叱責していたかは…本人にしかわからないと思うんだ。
    魚拓を見たけど愚痴も溢してたらしいからね。
    流石にそれは問題になるんじゃないかな? 公務の最中にその仕事に対しての愚痴なのだからさ。
    せめて同じ警察官だけの時に言うべき。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)