グアム「米領で無ければ攻撃対象にはならない、独立したい」~ネットの反応「北朝鮮が安心して発射実験できるようになるだけだろ」「100人のデモをこの取り上げ方かw さすが変態毎日w」


<グアム>「米領」に不満増大 米朝間の緊張の高まりを機に
8/22(火) 22:10配信

北朝鮮から中距離弾道ミサイル「火星12」を「周辺に4発発射する」と標的にされた米領グアムで、米朝間の緊張の高まりを機に、主権が限られた「米領」という地位を脱却したいという声が高まっている。標的にされた原因となる米軍基地を抱えながらも、米外交政策に影響力を行使できないことへの不満が表面化したものだ。【米領グアムで長野宏美】

グアム政府ではこれまでも米国との関係を議論する特別委員会で▽独立▽米国の州になる▽マーシャル諸島などのように軍事外交権を米国が統括する自由連合盟約を結ぶ--の選択を問う住民投票について議論してきた。仮に住民投票でいずれかの選択をしたとしても拘束力はなく、米議会の承認なしには実現できない。

「戦争ではなく平和を」。グアム中心部で14日、米国からの独立を求めるグループなどが平和デモを行い、学生や地元議員ら約100人が集まった。デモに参加した軍事拡張に反対する環境団体のサビーネ・ペレスさん(49)は「人口16万人のグアムで、これだけ集まるのは異例。米朝の間で脅威に振り回される現状を変えようという思いの表れだ」と手応えを語った。

グアムは島の約3分の1を米軍基地が占め、米軍に入隊する若者も多い。米国とアジアを結ぶ米軍の重要な戦略拠点のため、これまでも北朝鮮の脅威にさらされてきた。一方、住民は米国籍を持つが、米大統領選の投票権はなく、グアム選出の連邦下院議員に議決権はない。

デモ主催グループのメンバーでグアム大学講師のケネス・クーパーさん(26)は「グアムの人は北朝鮮は脅しているだけで実際に攻撃すると思っていないが、重要なのはなぜ私たちが標的になるかだ」と指摘。「独立も含め、米国の軍事的重荷を背負うだけの現状を脱する方策を探るべきだ」と述べ、リスクに見合った恩恵を得る選択肢は何か、議論を本格化させる必要があると強調した。

グアムのテレビ局キャスター、クリスタル・パコさん(27)は「グアムは自分たちが選んでいない大統領に命運を握られている。今回の件は米国との関係を見つめ直すきっかけになった。人々は何らかの変更が必要だと感じている」と語った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170822-00000116-mai-int

 

ネットの反応

「よく見たら毎日新聞だった 寝る」

「100人のデモをこの取り上げ方かw さすが変態毎日w」

「16万人の都市で100人のデモって言うほど異例か?」

「どっかできいたことがあるぞ?」

「中国『せやな』」

「日当出てる~?」

「中国がアップを始めました」

「北朝鮮が安心して発射実験できるようになるだけだろ」

 ↑
「これだよな。独立して軍隊どうすんだ?って話だわな」

「アメリカ領じゃなかったら報復の心配もない練習用の的になるだけだろw」

「中国領グアム」

「どこでもパヨクっているもんだな」

「なんか最近、アメリカ分断工作が活発になってきてるな。裏にいるのは、中国あたりか?」

「もう朝日や毎日の記事ってだけで全て胡散臭くなる」

ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 ニュースブログへ


11 件のコメント

  • え~…「米からの独立」なんて話題まで出しておいて、1600人に1人しか参加してない様なデモとかショボくね?w
    って最初は思ったんだけど、人口比を日本で置き換えて考えたら7万5千人規模のデモか…
    「テロ等準備罪」成立時の国会前デモや、都議選の時の安倍総理の応援演説を邪魔しに来た集団でさえ、
    数百人の小規模だったのを考えると、アカヒが血眼になって報道したくなるのも無理ないのかもなwww

  • さすがに日本を飛び越えて中国が侵略しにくることはまずないだろうけど…。
    もし独立するとしてもアメリカ本土との軍事協定を結んでコスタリカみたいになるんだろうなと。

    • いや、既にシナチョンが大量入植してえらいことになってるよ、グアムサイパンハワイは。
      元々婚姻しない限り紹介でもないと働けない離島だったのに、今はそれを利用して一匹入り込んだのから続々と増えてる。

  • 成る程、中共の属領になりたいんだね
    君たちは知らないだろうが、君たちの黒幕
    はそういうつもりなんだけどね

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)