北朝鮮ICBM使用エンジンはウクライナ製と認めた上で「ロシア向けに製造したもの」 ウクライナが発表…ロシアは反論~ネットの反応「ロシアしかいないだろ北朝鮮にエンジン供給出来るのさ!」「核弾頭の密売も時間の問題やな」


【8月16日 AFP】ウクライナ国立宇宙機関(SSAU)は15日、北朝鮮のミサイル開発で使用されたとみられるエンジンについて、ウクライナの工場で製造されたものだったと認めた上で、その目的はロシアに供給する宇宙ロケットへの搭載のみだったと発表した。

英シンクタンク「国際戦略研究所(IISS)」は14日に発表した報告書で、北朝鮮がこのところ長距離ミサイルの開発で急速な進歩を遂げた理由は、旧ソ連構成国のウクライナの工場で製造された「RD250(RD-250)」ロケットエンジンを改良して使用したことにあるとみられると指摘していた。

同研究所によると、これらのエンジンはロシアまたはウクライナの兵器庫の従業員が不正に密売し、犯罪組織によって北朝鮮に密輸された可能性があり、その時期は1991年のソ連崩壊と現在のウクライナ危機の間だったとみられる。

SSAUのユーリー・ラドチェンコ(Yuriy Radchenko)会長代行は記者会見で、RD250エンジンは2001年までウクライナのユジマシ(Yuzhmash)で製造され、ロシアに供給されたロケット「ツィクロン2(Cyclone-2)」と「ツィクロン3(Cyclone-3)」に搭載されていたと説明。

問題のエンジンとロケットはいずれも「ロシア向けにユジマシで製造された」もので、ロケットの総数は233機に上り、宇宙への打ち上げに使用されたという。

同氏はウクライナ側が把握している情報として、ロシアは現在ツィクロンロケットを7~20機所有しており、同国はRD250エンジンとその設計図を「誰にでも意のままに供給できる」と指摘。さらに、同エンジンの使用に必要なロケット燃料の製造技術を所有しているのは、ロシアと中国だけだとの見解を示した。

これに対しロシアのドミトリー・ロゴジン(Dmitry Rogozin)副首相は、北朝鮮が同型のエンジンを模造するには、ウクライナの専門家の支援や、エンジンやその設計図の不正入手が不可欠だとの見方を示している。(c)AFP


http://www.afpbb.com/articles/-/3139304
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/8/d/-/img_8d783de3095221fb038b7d2b0559486c218834.jpg

※関連記事
北朝鮮のICBMのエンジン、ウクライナの工場で製造された可能性濃厚~ネットの反応「え、自前で作れないのにアメリカに喧嘩売ってんのか?」「開発が急に進展するのが不自然だと思っていたらコレなんだな」

 

ネットの反応

 

北朝鮮が作ったというよりも、エンジンごと買ったらしいな

The secret to North Korea’s ICBM success

http://www.iiss.org/en/iiss%20voices/blogsections/iiss-voices-2017-adeb/august-2b48/north-korea-icbm-success-3abb

RD250は約50年前のエンジンだから、拡散は避けられないかも知れん

 

The secret to North Korea’s ICBM success

http://www.iiss.org/en/iiss%20voices/blogsections/iiss-voices-2017-adeb/august-2b48/north-korea-icbm-success-3abb

http://www.iiss.org/-/media//images/blog 176iss%20voices/2017/august/rd-250-figure-1.jpg


http://www.iiss.org/-/media//images/blog iss%20voices/2017/august/rd-250-figure-2.jpg

RD-250を購入して据え付けたと見るのが妥当だろう
いまのところエンジンごと単独で開発する力はまだない可能性はある

ただし、もうあまり時間がない
It is not too late for the US and its allies, along with China and perhaps Russia, to negotiate an agreement that bans future missile testing,
and effectively prevents North Korea from perfecting its capacity to terrorise America with nuclear weapons.
But the window of opportunity will soon close, so diplomatic action must be taken immediately.

両方制裁すれば?

 

ロシアが援助してたってことでいいのでしょうか?

 

>>↑
はい

 

>>
そう思って差し支えない。
黒幕は皆が怪しんでいた通り
“人類の癌”糞ロスケでした。
朝鮮人単独でこんなことできるわけないと思っていたよ。

 

どっかのテレビ局はウクライナのせいに印象付けたがってたけど、
あれはロシア擁護が目的だったのかもな

 

結局、ウクライナへ責任転嫁、ロシアがトンズラかよ

 

状況から考えれば、極東を不安定化して米国の足を引っ張ることで利を得るのはロシアだからね

 

ロシアしかいないだろ北朝鮮にエンジン供給出来るのさ! ロシアじゃないなら中国他にはいないよ❗

 

核弾頭の密売も時間の問題やな

 

経済支援は中国で軍事支援はロシアという構図か!

 

>>
大体そんなところだろ❗ 北朝鮮だけじゃ絶対に無理だよ❗

 

腹黒ロシアは厄介ですなあ

 

とりあえず万景峰号は止めろや

ロシア

これでロシアも、積極的に北朝鮮を支援すると
クリミアのことでまた面倒になるからな。
中国への301条のちらつかせといい、アメリカは外堀埋めつつあるな

 

イスラム国が大量にトヨタ車を乗り回していたようなもんか?

 

北がウクライナから中古一つ買ってきて、15年掛けてコピー量産できるようになったってことかい?

 

>>
ウクライナは注文通りその時の親のロシアに渡したが
ロシアは最初から核兵器持たせるために北朝鮮に渡すつもりだった

ずっと前からのロシアの計画が最近実を結んだ形

 

ロシアが技術供与してたのがバレたなw
プーチンはどう言い訳するんだw

 

原資は日本のパチンコだろうな

 

ブログランキングのご支援何卒宜しくお願いします。


政治ランキング

にほんブログ村 ニュースブログへ


4 件のコメント

  • さすが、イギリス。軍事研究が駄目とか阿呆なことばかり騒いでる今の日本に、こういう分析ができるシンクタンクはあるんだろうか…
    戦争を抑止・回避するために軍事研究をする、なんて考え方は欧米では普通なんだけれどね。

  • うん
    まぁ海に面してる訳でもないウクライナから、北朝鮮にエンジン持ち込むなんて芸当
    誰がどう考えたって露助の助けなしには不可能だと皆思ってたよw

  • 固形燃料に改造したんはキタチョンらしーで どこまでほんまか知らんけどな ぷーちん攻撃する一石二鳥のタイミングかもな🎌

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)